The Radical Issue

The Radical Issue

土屋麗インタビュー:国境を越えて

もっとも野生的でもっとも超現実的なセラミックアーティスト、土屋麗。
Ryan White
5.1.18
The Radical Issue

グレース・ウェールズ・ボナーとエリック・マックとの対話:遠くから眺める島

グレース・ウェールズ・ボナーにとって、重要なのはコラボレーションだ。いちばん最近の相手はアーティストのエリック・マック。この独占インタビューでは、2018年秋冬コレクションを共に作り上げたエリックとグレースがその独特のプロセスについて話してくれた。また、ふたりの友人でアーティストのポール・ムパギ・セプヤが、このコラボレーションのイメージを使い、彼の作る鏡を使ったセルフポートレイトのコラージュ・シリーズの一部として再構築した。
Steve Salter
4.24.18
The Radical Issue

ジョージ・ヘンリー・ロングリー interview:アートよ、大胆に

ジョージ・ヘンリー・ロングリーの世界で跳べ。パレ・ド・トーキョーで展示会を開いて、公立美術館でのデビューを果たしたGHLは止まらない。
Stuart Brumfitt
4.23.18
Culture

ジョーダン・キャスティール interview:自分をさらけ出し、神秘的でいつづけること

ジョーダン・キャスティールによるハーレムの住人たちのポートレイトは黒人であることの美しさをマジカルな光で照らす。
André-Naquian Wheeler
4.23.18
THE ORIGINAL ISSUE

もっとジョーン・ジョナスのように

ジョーン・ジョナスはその作品と存在の両方をもって先を行っている。そして2018年、世界はようやく彼女に追いつきつつある。今春英国のテート・モダンで開催される回顧展に先立ち、われわれはニューヨークの自宅に彼女を訪ねた。
Charlie Porter
4.8.18
The Radical Issue

麝あれば香し

今もっとも注目すべきモデルBente Oortがi-D Japan no.5にも登場。2017AWのBurberryのランウェイにエクスクルーシブで登場し、その後も名だたるメゾンのショーに次々と起用され続けている彼女を、フォトグラファーのオラ・リンダルが撮り下ろした。
i-D Team
4.6.18
The Radical Issue

やっぱり何か持ってるカーディ・B

あれが噂のカーディ・B。こりかたまった常識を本気でぶち壊すやつ。ハティ・コリンズが、彼女の生き方のルールを探り出す。
Hattie Collins
4.4.18
The Radical Issue

ビンクス・ウォルトンはまばゆいばかり

最新『The Radical issue』の表紙第2弾はスーパーモデルのビンクス・ウォルトン。
Bojana Kozarevic
2.9.18
The Radical Issue

i-D UK 最新『Radical issue』の表紙を公開

Radical号の最初の表紙を公開。
i-D Team
2.8.18
The Radical Issue

「Kawaii」から始まるCOMME des GARÇONSの新たな革命

川久保玲による新たな革命を、英i-D最新号『The Radical Issue』のためにマリオ・ソレンティが撮りおろした。
i-D Team
2.8.18