straight ups

straight ups

ストレートアップス:東京で個性を見つけること

たくさんの人が行き交う東京で、写真家の草野庸子が5人のミュージシャンや俳優、モデルを捉えた。彼らの考える個性やコンプレックスとは?
i-D Japan
11.29.17
straight ups

ストレートアップス:韓国でクィアとして生きるということ

韓国のLGBTQコミュニティに、保守的な社会で生きることの困難や、多様性のある社会を実現するための取り組みについて話を聞いた。
i-D Staff
11.28.17
straight ups

ストレートアップス:Vetementsのポップアップストアに徹夜で並んだ香港キッズたち

Vetementsが香港に限定ポップアップをオープン。開店前に並んでいた若者たちに、彼らが期待する次なるコラボレーター、Vetementsを知ったきっかけ、そしてお目当てのアイテムを聞いた。
Douglas Greenwood
11.22.17
straight ups

ストレート アップス:ニューキャッスルで一番かっこいい若者たち

2017年にイングランド北部出身であることは何を意味するのだろうか。ニューキャッスルのクールな若者たちに聞いた。
i-D Staff
11.9.17
straight ups

ストレート アップス:アイルランドのLGBTコミュニティ

写真家ドナール・タルボット(Donal Talbot)が現代アイルランドのLGBTを自宅や彼らにとって心地よい空間で写真にとらえた。7人のLGBTに、アイルランドでLGBTとして育つことの難しさ、自分の意見を見つけることの大切さについて聞いた。
donal talbot
11.1.17
straight ups

学校のあとで

創造することは喜びだ。マーケットには目もくれず、自分の感覚と美学のみに従って、 尽きないアイデアに輪郭を与えていく。気鋭デザイナーたちが考える「服づくりの喜び」とは? ニューフェイス・モデル遠藤さくらと髙橋義明が、在学中、卒業したてのデザイナーらによって作り上げた服をまとう。
i-D Japan
10.25.17
straight ups

街がステージになるとき

ときに激しく、ときにしなやかに。身体が声となって見るものに語りかける。新しい時代を予感させる、パフォーマーたちがいる。
i-D Staff
10.12.17
straight ups

未来の肖像

演技を重ねるごとに調和し、色彩豊かになってゆく若き役者たち。そんな彼らの目に映るのは進むべき未来だ。
i-D Staff
10.10.17
straight ups

ロンドン・ファッションウィークを作っているひとびと

LFWは、裏方がいるからこそ成り立っている。
i-D Staff
10.6.17
Fashion

ネオ・モノクロームの再熱

現在ヨウジヤマモト青山店で開催されている山本耀司×蜷川実花による写真展「BLACK LIGHTS」。会期の初日、9月9日のファッションナイトアウトに駆けつけた若者たちに話を聞いた。
Chihiro Yomono
9.15.17
Fashion

今夏ロンドンのストリート・スタイル

ロンドンのストリートに見たクール・キッズに、彼らのクリエイティビティの源について聞いた。
i-D Staff
8.15.17
straight ups

「役立つものだけじゃ息苦しい」:田平一真インタビュー

i-D JAPAN NO.3にて登場したクリエイターたち。今回紹介するのは、第9回沖縄国際映画祭の招待作品『MOBOMOGA』を監督した田平一真。制作資金など参入障壁が高く、映画監督を若くして目指し活動し続けるのは難しいなか、彼が映画で表現したいものとは何なのか。
Hiroyoshi Tomite
7.26.17