shun komiyama

Photography

小見山峻による一夜限定のオールナイト写真展第二弾が開催

「リアルに寄り添ったアンチリアリティ」をテーマに、作品やファッションフォト、ポートレートを撮影し続ける写真家・小見山峻が一夜限りのオールナイト展示『冴えない夜の処方箋 -第二夜-』を開催する。
i-D Japan
4.18.19
Photography

「僕の血は、鉄の味がする」:小見山峻写真集『hemoglobin』interview

鉄への憧れと先祖への讃歌。写真家の小見山峻初となる写真集は、彼のルーツが112ページにわたり鋳造されている。
Noriko Wada
11.26.18
News

第2弾〈DENIM ACT NIGHT〉のアフター・イベント開催

KEISUKEYOSHIDAとWHEIR Bobson、kudosとEDWINがコラボレーションしたアイテムの予約販売会と、サスティナブル素材を使用した学生リメイクコンテストの結果発表が伊勢丹新宿店で行われる。
Tatsuya Yamaguchi
9.21.18
Fashion

DAIRIKUのデザイナー岡本大陸が目指す「ルーツやストーリーを感じさせる服」

2017年度のAsia Fashion Collectionグランプリを受賞したDAIRIKUの若きデザイナー岡本大陸。無類の服好きだった少年時代から現在のデザインプロセスまでを語る。
Tatsuya Yamaguchi
8.2.18
Photography

悩むことは美しい:小見山峻写真展「冴えない夜の処方箋」

眠れない夜の自問自答のための一夜限りの写真展が4月14日に開催される。小見山峻に今回のコンセプトや自問自答することについて訊いた。
Noriko Wada
4.13.18
Fashion

少年は光をみる:SISE AW18

4年ぶりのショーを発表したSISEは、苦難を乗り越え成長した少年の姿を描いた。
i-D Japan
3.25.18
Fashion

キュレトリアル的な見方:YOHEI OHNO 18AW

「ルック一体ごとではなく、空間全体をスタイリングしたような感覚です」。2度のショーを経て、今季はインスタレーションでの発表を選んだYOHEI OHNO。魅せることに傾倒した現実味のない服ではなく、人の生活のうえにある“プロダクト”としての服のあり方にデザイナーの大野陽平は立ち返ったと言う。ただ、彼の嗜好性がそっと影を落としながら。
Tatsuya Yamaguchi
3.22.18
Fashion

西部戦線異常あり:RYOTAMURAKAMI 18AW

関西出身のデザイナー・村上亮太が手がけるRYOTAMURAKAMIは「大阪のおばちゃんをガーリーに」をテーマに、故郷の要素を服に詰め込んだ。愛すべきすべての大阪のおばちゃんたちへ、心を込めて。
i-D Japan
3.21.18
Music

ニュージーランドの宅録女子:Fazerdaze初来日インタビュー

2017年ニュージーランドの老舗レーベル<Flying Nun Records>からデビューを果たし、10月11〜12日に日本で初来日ライブを開催したFazerdaze。今回、初来日した彼女にi-D Japanはニュージーランドや日本、彼女の周りの音楽シーンについて訊いた。
Milo Oyamada
10.25.17
Fashion

10.20 sacai / UNDERCOVERの夜:2018SS

2017年10月20日(金)、東京千駄ヶ谷・明治神宮外苑内にある聖徳記念絵画館の前に巨大な特設テントが現れた。午後7時30分、阿部千登勢が手がけるsacaiと高橋盾によるUNDERCOVERの合同凱旋ショーが始まった。
Tatsuya Yamaguchi
10.24.17
Fashion

月に想いを馳せて:MURRAL 2018SS

松村祐輔と関口愛弓が手がけるMURRAL、今季のテーマは「SONATA」。ベートーヴェンのピアノソナタ第14番「月光」をインスピレーションにベートーヴェンが恋した女性への儚い想いを光の反射具合で変化する素材を用いて表現した。
i-D Japan
10.23.17
Fashion

インテリジェンスを内包した服:HYKE 2018SS

HYKEは、以前はフォトスタジオだった目黒にあるショールームで2018年春夏コレクション、そしてTHE NORTH FACEとのコラボレーションを発表した。ミリタリーやアウトドアスポーツウェアのエッセンスが、凛然としたクリーンなフェミニティと共存しながら。
Tatsuya Yamaguchi
10.20.17
0102