RICHARD LINKLATER

Film

『ザ・サークル』:ジェームズ・ポンソルト監督インタビュー

主演にエマ・ワトソンを起用した理由から、スマホが誕生して以降のプライバシー感、私たちが今直面しているディストピア社会まで、全米ベストセラーを映画化した本作を監督が語り尽くす。
Takuya Tsunekawa
11.8.17
Film

『ポルト』 ゲイブ・クリンガー監督インタビュー

ブラジル出身、アメリカで映画批評家、映画学教授としても活躍する1982年生まれの新鋭監督ゲイブ・クリンガー。初長編劇映画『ポルト』のプロモーションのために来日した監督が語る、独学で学んだ映画術、そして映画への熱い思いとは。
RIE TSUKINAGA
10.2.17
Film

リチャード・リンクレイターが辿った10の分岐点

現在、最新作『エブリバディ・ウォンツ・サム!!』が公開中のリチャード・リンクレイター。テキサス州オースティンが生んだ映画界の異端児を、10作品で辿り祝福する。
Colin Crummy
11.11.16
Film

『エブリバディ・ウォンツ・サム!! 世界はボクらの手の中に』

『6才のボクが、大人になるまで。』のリチャード・リンクレイター監督、待望の新作が完成した。『アメリカン・グラフィティ』『ブレックファスト・クラブ』に連なる新たな青春ムービーの傑作を映画ライター・長谷川町蔵がレビュー。
Machizo Hasegawa
10.25.16
News

SXSWが観られる映画祭「カリコレ」

新宿の映画祭「カリコレ」が今年も開催! リチャード・リンクレイター監督の最新作から、山内マリコの同名小説を映画化した『アズミ・ハルコは行方不明』、更にはアメリカ最大の映画イベント「SXSW」から厳選された作品が上映される。
Sogo Hiraiwa
7.11.16
Film

リチャード・リンクレイター監督:ロングインタビュー

軽薄で高圧的、そんなステレオタイプでしか描かれてこなかった80年代の体育会系の男たち。リンクレイターは、最新作『エブリバディ・ウォンツ・サム‼ 世界はボクらの手の中に』で他の表現を与え、同時に80年代の若者にあった精神を描いている。
Oliver Lunn
5.24.16