photography interviews

punk

アヴェドンと撮影旅行をしながら、NYのスキンヘッズを撮り続けた男:ドリュー・キャロラン

1980年代初頭、ハードコア・パンクシーンを生んだライブハウス〈CBGB〉に集まっていたスキンヘッズたち。彼らは今でも珍しい多様性のあるコミュニティを形成していた。
Emily Manning
5.25.18
Photography

売れ筋の通販美容器具は電気羊の夢を見るか?

鼻のかたちを整えたり、頬をスリムにする通販美容器具は、現代を代表する肖像なのかもしれない。
Alice Newell-Hanson
12.7.17
Photography

『Doubles』:双子の黒人姉妹を撮る理由

微笑ましい写真作品を通して、黒人女性に向けられる誤解に疑問を投げかけるミランダ・バーンズ。彼女が双子の黒人姉妹を取り続けた理由とは?
Zio Baritaux
4.17.17
Photography

滲み出るウクライナの傷

『ローズガーデン』シリーズで、ナディア・サブリンは平和だった幼少時代の思い出の向こうに、酷い今の現実を映し出す。
J.L. Sirisuk
1.24.17
Photography

セクシュアリティと自己発見:写真家サラ・ロルッソ

イタリアの写真家サラ・ロルッソは、花や果実、食べ物を被写体として、そこに女性という存在を模索する。彼女が自らの身体を撮り続けてきた理由とは?
Zio Baritaux
1.17.17
Photography

『ヴァージン・スーサイズ』ボーイの視点をもった写真家

マキシマ・インベールの写真作品は、ソフィア・コッポラの名作映画のように魅惑的でミステリアス。
Zio Baritaux
12.5.16
Culture

アメリカ白人社会がかかえる暗部を捉える20代の写真家

うわべだけの完璧さ、そしてそれにヒビが入る瞬間。20代の若き写真家イザベル・マクゴーワンが捉えるのはそんな瞬間に垣間見えるものだ。
10.4.16
Photography

植物と人間が織りなす妖艶の美

植物や花を用いて、想像の世界を写真に再現するアウグスティン・フェルナンデス。奇妙でありながらもどこか妖艶な彼の作品は見るものを魅了して離さない。
Zio Baritaux
10.3.16
Photography

テクノロジーと中国の隠れた恋人たち

「廈門ではテクノロジーが恋人たちに新しい関係の形を作り出している」とサラ・メイ・ヘルマンは言う。最新シリーズ『Screen Touch』で若い恋人たちを捉えたヘルマンに話を聞いた。
Alice Newell-Hanson
9.1.16
Photography

写真表現のヘゲモニーを女性の手に

DVや性的抑圧などのジェンダー問題が、修正され、黙殺される現状を、写真家のアニー・ルトワクが読み解く。被写体の身体にほどこしたアザの意味とは?
Blair Cannon
6.1.16
Culture

ディアナ・テンプルトンが捉える水中のヌードと光の揺らめき

8年の歳月をかけて制作した最新の写真集『The Swimming Pool』。ディアナ・テンプルトンが、人の体の美しさと南カリフォルニアの夏を叙情的に讃える。
Alice Newell-Hanson
5.31.16