nike

Fashion

NIKE × sacai のアウター コレクション:写真家・鈴木親が撮り下ろす佐久間由衣と清水尋也

2019年1月にパリで行われたsacaiのショーで紹介されたNIKE × sacaiによるアウターコレクション。
Saki yamada
10.16.20
News

ナイキのスポーツパークが豊洲に開園、多様でサステナブルなスポーツの未来を体現

誰でも参加可能で刺激的なスポーツ体験を生み出す、ナイキの新しいデザインコンセプトのパーク「TOKYO SPORT PLAYGROUND SPORT x ART」が10月10日にオープンする。
i-D Japan
9.28.20
Fashion

「難しい伝え方をしてもピンとこない」中島沙希とGliiicoのKaiと考える、日常のサステナビリティ

ナイキの「エア ヴェイパーマックス 2020 フライニット」は普段の生活に考えるきっかけを授けてくれるポップなシューズだ。カナダ育ちのバンドGliiicoのボーカルKaiと日本で生まれ育ったモデルの中島沙希──2人の若者が環境問題について今想うこと。
Sota Nagashima
8.6.20
News

ナイキが都市生活者に向けた実験的コレクション「ISPA 2020」を発表

都市に住むのはスポーツに似ている? 現代の都市生活者に向けたナイキの「ISPA 2020 コレクション」が発表された。
i-D Japan
7.3.20
Fashion

「デザインは情報編集」グラフィックデザイナーMACCIUのミニマルなデザイン論

国内外で活躍するグラフィックデザイナーMACCIUがナイキと共に新たなカスタム・シューズ「ナイキ エア ズーム MACCIU By You」をローンチ。しかし、彼女はミニマリズムを徹底させ、自身のシグニチャーであるグラフィックを削ぎ落とす決断をした。MACCIUのデザイン哲学に迫る。
Yoshikatsu Yamato
6.15.20
Fashion

「環境問題はコミュニティで取り組んでいくこと」haru.と考えるサステナビリティ

気候変動は私たちの世代にとって最重要のテーマだ。この巨大な問題をどう考えればいいのか。haru.は「すべての問題はつながっている」と言い、ナイキは真のサステナビリティを目指して、循環型デザインのスニーカー「スペース ヒッピー」を作り上げた。
Mugi Tsukahara
6.10.20
Fashion

菊乃、dodo、三原勇希​​らが語るそれぞれの自愛術:Nike Training Club

そろそろ体、鈍ってきてない? というわけで三原勇希、dodo、菊乃、重本沙絵、服部恭平の5人が「NTC」アプリのおすすめワークアウトを紹介。それぞれが提案する、現在の自愛術(セルフケア)とは──。
Sogo Hiraiwa
5.21.20
Music

「ガールズ・ヒップホップはもう消えた」RIEHATAが語る、ダンスのジェンダーレス化

TWICE、BTS、クリス・ブラウン、NCTなどの振付けを数多く手がけるコレオグラファー/ダンサーのRIEHATA(リエハタ)。アジア人・女性ダンサーとしてヒップホップ・ダンスの世界に飛び込み、一人でシーンの地図を書き換えた彼女に聞く、メンタルケア術とその強さの理由。
Saori Uemura
3.31.20
Culture

「スポーツの未来が危機に晒されている」ナイキ 2020 フォーラムについて知っておくべき5つのこと

ケンドリック・ラマーやヴァージル・アブローが集結したファッションショーから、気候変動とスポーツの由々しき関係まで。NYで四年毎に開催される「ナイキ 2020 フォーラム」で発表された注目点をくまなく紹介。
Sogo Hiraiwa
2.12.20
Fashion

今年の夏はナイキ・ヒールで決まり

古いNikeのスニーカーを、セクシーでサステイナブルなアイテムに生まれ変わらせるデザイナー、アンクタ・サルカにインタビュー。
Sara Jane Strickland
7.26.19
Culture

創造性とランニングの両思い:菊乃が語る、「GYAKUSOU=逆走」の精神

UNDERCOVERの高橋盾が率いるランニングチーム「GIRA」。自由でクリエイティブな志を持つ人たちが集まるこのコミュニティに、次世代のリーダーとしてデザイナーの菊乃が加わった。彼女に、ランニングと創造性の関係や「GYAKUSOU=逆走」の精神についてきいた。
Fumihisa Miyata
3.15.19
Art

無重力への憧れ:小畑多丘 interview

ブレイクダンサーの彫刻作品「B-BOY」「B-GIRL」で、世界中から高い評価を集めてきたアーティストTAKU OBATA。彼の作品は、ストリートアートをネクストレベルへと昇華させた。そんな彼を惹きつけて止まないのは、重力と無重力。NIKE AIR FORCE 1のアンバサダーに就任したTAKU OBATAが表現する、AIR FORCE 1に込められた想いを紐解く。
Kaeko Shabana
1.23.19
0103