Netflix

Music

俺達はどこまでも自由に楽しく飛ぶ必要がある:常田大希 interview

millennium paradeが手掛けた「攻殻機動隊 SAC_2045」の主題歌「Fly with me」。この曲は、自分達の主題歌でもあると常田大希は話す。今日本の音楽シーンの最前線を走る者としての責任感と、自由を得ようともがく稀代の音楽家としての反骨心、その両方を垣間見せる男は一体今何を想うのか。
Sota Nagashima
6.9.20
News

関わってくれた人々への想いが込められたコンセプトムービー: meanswhile 2020年秋冬

新型コロナウイルスの影響によって初のランウェイ発表を中止にせざるをえなかった〈meanswhile〉。クリエイティブ集団〈PERIMETRON〉の映像作家・OSRINを筆頭に東京の第一線で活躍するクリエイターらとともに、デザイナーの想いは異なるカタチで発表された。
i-D Japan
4.27.20
Culture

今こそ観たい、セックスポジティブなNetflix青春ドラマ5選

健全な恋愛関係、性的同意、受容の大切さを教えてくれる5本のドラマを紹介。
Corey Bates
3.23.20
News

「女性だから諦めなければいけないことはない」蜷川実花の最新作『FOLLOWERS』

2月27日よりNetflixオリジナルシリーズとして配信がスタートする『FOLLOWERS』。中谷美紀、池田エライザ、夏木マリ、板谷由夏、コムアイ、中島美嘉、浅野忠信、上杉柊平、金子ノブアキ、眞島秀和、笠松将、ゆうたろう…。東京カルチャー真っ只中をリアルに生きる彼らが華やかなファッション業界を取り巻く人々を思い思いに演じる。
Chihiro Yomono
2.25.20
Culture

『セックス・エデュケーション』主演エイサ・バターフィールドが明かす、地元の学校に通い続ける理由

話題沸騰中のNetflixドラマ『セックス・エデュケーション』の主演スター、エイサ・バターフィールドがシーズン2、セレブの世界、ハリウッドとの距離感について語る。「セレブカルチャーとか、それを持て囃す風潮は好きじゃない。だからいつもちょっと居心地が悪い」
Douglas Greenwood
2.25.20
News

『ストレンジャー・シングス』ロスを癒してくれるNetflix新ドラマ『ノット・オーケー』

デモゴルゴンと『このサイテーな世界の終わり』を生み出したチームが贈る新シリーズの予告編が公開。
James Greig
2.10.20
Culture

『このサイテーな世界の終わり』ファンは必見!殺人+ラブストーリーの傑作 9選

『ヘザース/ベロニカの熱い日』から『トゥルー・ロマンス』まで、『このサイテーな世界の終わり』シーズン2の配信が待てないファンたちのための、一筋縄ではいかない最高のラブコメ(?)をご紹介。
Emily Kirkpatrick
11.1.19
News

黒人女性監督作品として初のカンヌ・グランプリを受賞した『アトランティックス』がNetflixに

『ROMA/ローマ』の次はこれ。若き恋人たちの神秘的な青春ラブストーリー『アトランティックス』が世界中の映画祭で絶賛を浴びている。11月29日よりNetflixで配信開始。
Douglas Greenwood
10.21.19
News

ゾンビ×学園ドラマ!注目のNetflixオリジナルシリーズ『デイブレイク ~世界が終わったその先で~』

血みどろの高校生活が幕を開ける。ゾンビウィルスが蔓延する世界にも、スクールカーストは残っていた?! 『デイブレイク ~世界が終わったその先で~』が11月29日より配信スタート。
Nicole DeMarco
10.18.19
Culture

Fyre Festivalを下敷きにした、Netflixの新作血みどろホラー『I-Land 戦慄の島』

デジタル時代史上最大の惨事として名高い〈Fyre Festival(ファイア・フェスティバル)〉をベースにした、ホラードラマ『I-Land 戦慄の島』がNetflixで公開される。果たして劇中でもイベントの主催者アンディ・キングは、水のためにフェラチオをするのだろうか?
Alim Kheraj
8.26.19
News

Netflixオリジナルドラマ『13の理由』シーズン3の予告が公開

数週間前に、シーズン1の自殺シーンを差し替えするとNetflixが発表したことでも話題のドラマ『13の理由』。8月23日から配信がスタートするシーズン3の予告が公開された。最終章となるシーズン4の制作も決定。
Alim Kheraj
8.9.19
News

今話題のNetflix新作インドホラー『タイプライター』

比較的刺激の少ない怪奇現象を描いていた『ストレンジャー・シングス』に対し、『タイプライター』は観るひとを精神的に追い詰める。寝苦しい熱帯夜には、背筋も凍るホラードラマをどうぞ。
Douglas Greenwood
8.6.19
0105