nariaki obukuro

Music

愛を念頭に置いて。kZmが描くユートピア:interview

自身のスーパーヒーローだと語る、野田洋次郎(RADWIMPS)や5lackとの共演も果たし、生み出した2ndアルバム「DISTORTION」は、瞬く間にApple Musicアルバム総合ランキング1位を獲得。表現に対する欲求の赴くまま突き進む、kZmの今夢に描かれたユートピア。
Sota Nagashima
6.10.20
KEEP DISTANCE IN SOLIDARITY

小袋成彬「我々が価値観をアップデートさせていきましょう」【離れても連帯Q&A】

シルバー民主主義や若者人口の少なさーーこれまで日本に絶望を感じていたミュージシャンの​小袋成彬​​はしかし、コロナ危機をきっかけに希望を見出しはじめているという。「新しい価値観」による変革へ。〈離れても連帯〉シリーズ第29弾。
Nariaki Obukuro
4.30.20
Music

小袋成彬の22問22答「今は希望を持って未来を見てる」

2020年代を定義づける快作『Piercing』をリリースした小袋成彬。ロンドンへの移住は、彼の生活や楽曲制作にどのような変化をもたらしたのか? Tohji、水原佑果 、adieu(上白石萌歌)​、オカモトレイジ、樋口恭介​──22人から寄せられた質問に、小袋が答えて、答えて、答えまくる。
Sogo Hiraiwa
2.6.20
THE ORIGINAL ISSUE

小袋成彬 interview:人生というサウンドスケープ

小袋成彬『分離派の夏』は、宇多田ヒカル『First Love』がそうだったように、日本のポップ・ミュージックに対して巨大なインパクトを与えることになるだろう、驚愕すべきデビュー作だ。様々なアーティストのプロデュースも手がけた弱冠26歳の新しい歌声が、2018年の日本に響き渡る。
KOHEI YAGI
4.6.18