Nadya Tolokonnikova

Music

リナ・サワヤマ×プッシー・ライオット「社会を揺さぶるクィア、ポップス、アクティビズム」【対談後篇】

リナ・サワヤマとナージャ・トロコンニコワによる対談後篇。話題はクィア・コミュニティが社会に与えた影響や資本主義リアリズムを経由して、日常のなかで実践できるアクティビズムへ。
Sogo Hiraiwa
7.21.20
Music

リナ・サワヤマ×プッシー・ライオット「ファストファッションみたいな音楽は作りたくない」【対談前篇】

2020年代の幕開けにふさわしい傑作アルバム『SAWAYAMA』を発表したリナ・サワヤマとロシアのパンクアクティビスト集団プッシー・ライオットのナージャ・トロコンニコワによる初対談。前篇は二人が口を揃えて重要だという歌詞や現代のポップミュージックが担う役割、そしてちょっと奇妙なラブソングについて。
Sogo Hiraiwa
7.21.20
Music

プッシー・ライオットに学ぶ、隔離生活5つの秘訣

ロシアの収容所で孤独な2年間を過ごしたプッシー・ライオットのナージャ。孤独な時間との付き合い方を熟知した彼女に、そのコツを教えてもらった。
Sogo Hiraiwa
5.27.20
Music

独占!プッシー・ライオットからの動画メッセージ「コロナ禍は政府に要求を」

クィア・フェミニズム・パンク集団Pussy Riot(プッシー・ライオット)が新曲「KNIFE」「HER」をダブル配信。日本のオーディエンスに向けたメッセージと宅録ライブの様子を独占公開。
Sogo Hiraiwa
5.14.20
Music

「親に反抗しない子はジャガイモ」プッシー・ライオットがInterview誌で語ったこと

ロシアのアート・アクティビスト集団プッシー・ライオットの主要メンバー、ナージャ・トロコンニコワが米「Interview」誌のインタビューに登場。近年注力している音楽制作、プッシーライオット式の子育て術、バーニー・サンダースについて存分に語っている。
Sogo Hiraiwa
3.24.20
the hero issue

「優しいやり方でも抵抗できる」プッシー・ライオットのナージャが語る、パンク精神とアクティビズム

ロシアで開催されたサッカーW杯決勝戦への乱入も記憶に新しいパンク集団〈プッシー・ライオット〉。彼女たちはアートをつくり、楽器を鳴らし、メディアを運営しながら、日々小さな革命を起こし続けている。この集団の中心人物であるナージャが、モスクワでの生活やDIYパンクの精神、大好きだという日本のアニメヒロインについて語った。
Momo Nonaka
7.17.19
Music

ブルック・キャンディの最新MV「My Sex」でミッキー・ブランコ、プッシー・ライオットがダッチワイフに

ブルック・キャンディの新シングル「My Sex」の、異次元ビデオをご覧あれ。
Frankie Dunn
12.19.18
Culture

プッシー・ライオットのナージャによる初の著作『Read & Riot』

現代アクティビズムの指南書。
Frankie Dunn
10.22.18
News

フェミニスト・パンク集団プッシー・ライオットの一人マリア・アリョーヒナの著作が刊行決定

ロシアW杯決勝でのピッチ乱入パフォーマンスで注目を集めたプッシー・ライオット。多くの著名人からも支持される彼女らは一体何者なのか? 創設メンバーの著作が翻訳刊行決定。
Daiki Tajiri
7.19.18
activism

プッシー・ライオットのナージャが語る、反プーチン抗議デモ

2018年5月5日に行われた反プーチンの抗議活動で、子どもを含む1600人以上が逮捕された。モスクワのプーシキン広場での一連の目撃談を、プッシー・ライオットのナジェージダ・トロコンニコワがi-Dに語る。
Nadya Tolokonnikova
5.21.18
Music

「ドナルド・トランプは真っ裸」:ナジェージダ・トロコンニコワが想像する2018年

ロシアのフェミニスト・パンク集団プッシー・ライオットで活躍するナジェージダが来るべき革命に向けて、2018年を夢想する。
i-D Staff
12.22.17
Culture

「インサイド・プッシー・ライオット」:ナジェージダ・トロコンニコワ interview

プッシー・ライオットが運営するニュース配信サイトと、観客参加型の舞台。その二つのプロジェクトを通じて、ナジェージダはロシアの残忍な刑務所問題にメスを入れようとしている。
Frankie Dunn
12.18.17