Music

Music

「身体性と声を取り戻すために」プロテストレイヴ誕生譚:Mars89×篠田ミル×Mari Sakuraiが語る

突発的な開催にもかかわらず1000人以上が集まり、渋谷の街を爆音と共に踊り歩いた〈#1026渋谷プロテストレイヴ〉。その盛り上がりはどこからくるのか? レイヴの中心メンバーとなる3人のDJが、開催までの経緯や自己肯定の大切さ、ハロウィンにトラックが横転する理由を語る。
Sogo Hiraiwa
1.10.20
the famale gaze issue

そのDJに気をつけろ: ペギー・グー interview

数多の音楽フェスから引っ張りだこのDJ・プロデューサーのペギー・グー。2018年1月にリリースした「It makes you forget(itgehane)」は、言語の壁を越えた心地よいサウンドで世界中に彼女の名を轟かせた。DJという道を選んだ理由や「韓国人DJ」「女性DJ」と呼ばれることについて、本人に話をきいた。
YOSHIKO KURATA
1.8.20
Music

超未来的エクスペリメンタルEDMの使者virgen maríaの来日公演が1月10日(金)に開催

Mars89、ralph、Shioriybradshaw、lIlI、stei、Steffen Yoshiki、Marukido、Elena Midori、JNYAなどの共演が決定。
Saki yamada
12.23.19
Music

水原佑果をトリコにするUKミュージック10選

多くの音楽ヒーローを輩出したきたイギリスに誰もが夢中だ。NTSに出演する水原佑果が90年代以降に活躍したアーティストの楽曲をi-D JAPANのためにセレクトしてくれた。
Saki yamada
12.23.19
Music

BLACK OPERA「鈍色の壁」評:黒いオペラ、黒いオルフェ──失われた「オルフェウスの声」の復権

マヒトゥ・ザ・ピーポー、伊東篤宏、荘子it、OMSB、コムアイ、テンテンコらが共演し、大きな反響を呼んだ総合舞台作品、ブラック・オペラ「鈍色の壁/ニブイロノカベ」。気鋭の暗黒批評家・後藤護が本公演を掘って掘って、掘り下げる。
Mamoru Goto
12.12.19
Music

KOHHとdodoが出演  ファセッタズムとDogsが主催した「UNITE」レポ

ジョーダン ブランドとファセッタズムによるコラボモデル「エア ジョーダン 1 ミッド SE フィアレス ファセッタズム」が発売。それを記念して、一夜限りのライブイベントが渋谷のVISIONで開催された。KOHHやdodoのパフォーマンスなど、当日の様子を写真で振り返る。
Sogo Hiraiwa
12.10.19
Music

NulbarichのフロントマンJQが語る、ミュージックとファッションの相思相愛

結成からわずか2年で武道館公演を成功させたバンド、Nulbarich(ナルバリッチ)。今月ミニアルバム『2ND GALAXY』をリリースしたばかりの彼らだが、流動的なメンバー構成などによっていまだに謎の多い存在でもある。中心人物であるJQにその“謎”の正体や新譜、日本固有のファッションと音楽の関係を訊いた。
Yoko Abe
11.29.19
Music

晩秋に聴きたい新作アルバム8選 バハナ、FKAツイッグス、サマー・ウォーカー

レックス・オレンジ・カウンティ『Pony』からサマー・ウォーカーの新作『Over It』まで。どんな気分も彩ってくれる、今秋発売の8枚のアルバムをご紹介。
Mary Retta
11.22.19
Fashion

「DIOR and RIMOWA」とmillennium paradeがコラボ「人生で一番いい曲が書けた」常田大希の抱える自信と孤独

常田大希率いる「millennium parade」とDIORがコラボレーション。新曲「lost and found」の旋律にのせ、東京の街をテーマにしたムービーをPERIMETRONが製作した。
Yoko Abe
11.18.19
News

ハリー・スタイルズ最新アルバム『ファイン・ライン』にまつわる5つのトリビア

元ワンダイレクションでのメンバーで、2017年に『ハリー・スタイルズ』でソロデビューを果たしたハリー・スタイルズ。彼の待望のニューアルバム『ファイン・ライン』が12月13日に発売される。ハリーからのクリスマスプレゼントだ!
Douglas Greenwood
11.18.19
Music

Tohji率いるMall Boyzが初の全国ツアー「4XL Tour」を開催

ラッパーのTohjiとgummyboyを中心に結成されたクルーMall Boyzが、11月22日(土)から京都、広島、仙台、沖縄、北海道、茨城の6会場を巡る全国ツアー「4XL Tour」を開始する。
i-D Japan
11.12.19
Music

「ずっと厄介者だった」レジー・スノウが語る、過去の孤独と最新アルバム『Baw Baw Black Sheep』

9月に初来日を果たし、東京・大阪でライブを披露したラッパー、レジー・スノウ。初めて訪れた日本の印象や製作中のアルバム『Baw Baw Black Sheep』、華やかなレジー・スノウの裏側にいる〈アレックス〉について語ってもらった。
MAKOTO KIKUCHI
11.5.19
0150