masculinity

Fashion

2019年における〈男らしさ〉の定義とは?

かつて押し付けがましく抑圧的だった〈男らしさ〉の定義や基準は、今までになく流動的になっている。i-D UK最新号『The Voice of a Generation Issue』では、写真家のサム・ロックとi-Dシニアファッションエディターのマックス・クラークが、男性性を斬新で現代的な視点から見つめ直す。
i-D Staff
7.11.19
Culture

ジョーダン・キャスティール interview:自分をさらけ出し、神秘的でいつづけること

ジョーダン・キャスティールによるハーレムの住人たちのポートレイトは黒人であることの美しさをマジカルな光で照らす。
André-Naquian Wheeler
4.23.18
Culture

「モダンな男性目線」:写真家ジョセフ・バレット

写真界の時代錯誤に嫌気がさしたジョセフ・バレットは、親しい男友だちのポートレイトを撮りはじめた—作品には<男性性のいま>が浮かび上がっていた。
Steve Salter
7.11.17
Fashion

政治的な意味を伴って回帰した「ノームコア」

シンプルでミニマルな格好を表す造語「ノームコア」。しかし、今年になってVetementsやGoshaによってその意味が更新されようとしている。彼らのコレクションから、ファッションにおけるノーム(規範)について考える。
Anastasiia Fedorova
4.26.17
Fashion

2017年秋冬メンズ・コレクションにみる「ジェンダーの未来」

メンズ2017年秋冬シーズンをひとつのテーマで語るとすれば、それは「従来の“男性らしさ”の概念はもう古い。未来は、官能的なマスキュリニティへ」ということになるだろう。
Kinza Shenn
2.1.17