marvel

Culture

マーベル編集長C.B.セブルスキー interview後編:日米の循環する創造性

荻上チキによるC.B.セブルスキー編集長インタビューは白熱したまま後半へ。後編はクリエイター陣の豊かな文化的背景、アンチとの関わり方、東京コミコンでのC.B.の気づきについて。
Chiki Ogiue
1.17.19
Culture

マーベル編集長C.B.セブルスキー interview前編:女性ヒーローたちの活躍とその舞台裏

現代社会の混迷を反映させながら、日々新たなヒーロー像を世に送りだしているマーベル。そのクリエイティビティと多様性はどこからきているのか? マーベル好きとしても知られる評論家・荻上チキが、マーベル・コミックス編集長C.B.セブルスキーにインタビューを敢行。女性ヒーローたちの活躍、その背景にある社内の変化、日本とマーベルの創造的な関係を語り尽くす。
Chiki Ogiue
1.16.19
News

多様性へのコミットを約束したマーベル・スタジオ

ドナルド・グローヴァーをスパイダーマン役に起用してくれませんか?
André-Naquian Wheeler
7.6.18
News

MARVELと初めて契約を交わした黒人女性、ロクサーヌ・ゲイ

アメコミ界で不動の人気を誇るタネヒシ・コーテスの『ブラックパンサー』。これに連動したシリーズとして始まる『ワールド・オブ・ワカンダ』の原作を書いているフェミニストでクィアの黒人作家ロクサーヌ・ゲイに注目が集まる。
Hannah Ongley
8.25.16