Magazine

News

参加作家数42名。林央子による個人誌『here and there』最新号は「ヒヤシンス革命」

編集者 林央子による個人発行誌『here and there』がおよそ3年ぶりとなる最新号をリリース。参加アーティストらによるリリースイベントも開催。
Daiki Tajiri
7.13.18
Music

英ラップ界の急先鋒:デイヴ interview

i-D夏号の表紙で出会ったのは、イギリスのラップシーンに新しい風を送り込み、母親の自慢の息子となったストリータム出身の青年だった。
Hattie Collins
6.21.18
Fashion

ファッション界が注目する8人のモデルたち

アンジェロ・ペネッタとジュリア・サー・ジャモアが注目のモデルたちを撮り下ろし。英i-D最新号“The New Fashion Rebels”号掲載。
i-D Staff
5.23.18
Music

クィアな愛を歌う19歳:キング・プリンセス interview

ブルックリン育ちでLAに拠点を置くティーンミュージシャン、キング・プリンセス。レズビアンの恋愛についての曲を書き、ハリー・スタイルズのファン層から支持を集める彼女は、今や世界を虜にする存在となった。
Frankie Dunn
5.22.18
Music

なぜUKのラップシーンは世界をリードしているのか?

i-D UK最新号『New Fashion Rebels』号のカバーストーリーに出演したUKを拠点に活動する4人のラッパーたちがそれぞれのルーツ、世界観、野望を語る。
Hattie Collins
Matthew Whitehouse
5.14.18
Music

革命前夜:SZAによるロング・モノローグ

傑作アルバム『CTRL』を世に送り出した今、彼女のエネルギーは未来へと注がれている。私たちの依頼にこたえ、彼女自身の言葉で、現代を語り尽くした。
Ryan White
5.9.18
Fashion

NYでもっとも刺激的なデザイナーたち

眠らない街を覚醒させた新世代のデザイナーたち。多様性に富み、ワイルドで、包括的かつ急進的。ニューヨークのファッションが新たな幕をあける。
i-D Staff
5.8.18
The Radical Issue

土屋麗インタビュー:国境を越えて

もっとも野生的でもっとも超現実的なセラミックアーティスト、土屋麗。
Ryan White
5.1.18
Fashion

美の基準を覆すモデル:ジャゼル interview

ジャゼルはモデル以上の存在だ。ムーヴメントを起こし、規範を打ち破り、ファッション業界を変える者。オルタナティブな美のアイコンであり、すべてのルールを覆す彼女にi-Dが迫った。
André-Naquian Wheeler
4.24.18
The Radical Issue

グレース・ウェールズ・ボナーとエリック・マックとの対話:遠くから眺める島

グレース・ウェールズ・ボナーにとって、重要なのはコラボレーションだ。いちばん最近の相手はアーティストのエリック・マック。この独占インタビューでは、2018年秋冬コレクションを共に作り上げたエリックとグレースがその独特のプロセスについて話してくれた。また、ふたりの友人でアーティストのポール・ムパギ・セプヤが、このコラボレーションのイメージを使い、彼の作る鏡を使ったセルフポートレイトのコラージュ・シリーズの一部として再構築した。
Steve Salter
4.24.18
The Radical Issue

ジョージ・ヘンリー・ロングリー interview:アートよ、大胆に

ジョージ・ヘンリー・ロングリーの世界で跳べ。パレ・ド・トーキョーで展示会を開いて、公立美術館でのデビューを果たしたGHLは止まらない。
Stuart Brumfitt
4.23.18
Fashion

ティーンの反逆:カイア・ガーバーが彩る本国i-D最新号“The New Fashion Rebels Issue”

英i-Dの最新号“The New Fashion Rebels”号は、面白い未来、新しい世界を創る若者たちに捧げられている。まずマリオ・ソレンティが撮りおろした、カイア・ガーバーと次世代のスターたちに注目しよう。
i-D Staff
4.16.18