London

Fashion

クリエイティビティはすべてを救う

「クリエイティビティはトンネルの向こう側に見える光。それは私たちにベッドから抜け出せという、だってどこかでだれかが何か美しいことをしているのだから」と英i-Dの表紙を飾ったアジョア・アボアーはいう。「Creativity」号のカバーストーリーでは、独特でユニークなイーストロンドンを背景にティム・ウォーカーが、エネルギーに満ち溢れた輝かしい若者たちを写し出す。
i-D Staff
5.16.17
Music

愛をうたう孤高の吟遊詩人Grimm Grimm

ロンドン在住の日本人アーティストであるグリム・グリムことKoichi Yamanoha。叙情的かつエキセントリックなアシッド・フォークはどのようにして生み出されるのだろうか。
Naoko Okada
1.27.17
London

Magnumの秘蔵っ子マット・スチュアートが撮るロンドン

ロンドンのストリートにある日常を、美しく、そして面白可笑しく切り取って20年。Magnumの秘蔵写真家マット・スチュアートに、被写体の警戒心を和らげる方法を訊いた。
Oliver Lunn
1.23.17
Fashion

モダン・ラグジュアリーの解放:COACH HOUSE

ロンドンのリージェント・ストリートに生まれたCOACH路面店は、クリエイティブ・ディレクターのスチュアート・ヴィヴァースがコンテンポラリーに解釈した新たなラグジュアリーの形を体現している。デザイナー本人に話を訊いた。
Anders Christian Madsen
12.14.16
Culture

フレッド・バトラーが案内するディープ・ロンドン

通好みの新しいロンドン・ガイドブック『It’s a London Thing』の出版を記念し、著者のフレッド・バトラーが、ロンドナーのみぞ知るロンドンスポットを案内する。
Lula Ososki
12.13.16
Music

伝説のレコード店 Rough Trade:オーナーかく語りき

創立から40周年を迎える伝説のレコードショップRough Trade。共同経営責任者のひとりナイジェル・ハウスに、音楽業界の変化について、そして音楽が繋ぎ、受け継いでいくものについて聞いた。
Matthew Whitehouse
11.30.16
Fashion

ashish spring/summer 17 at london fashion week

無数の星がまたたく夜空のもと、Ashishが息をのむ美しさのインド刺繍とスポーツウェア、ディスコスタイルをマッシュアップして、多文化性を表現した。
Charlotte Gush
10.3.16
Fashion

ロンドン・ファッションウィークに見た未来

see-now-buy-now形式を取り入れて初となるBurberryのショーを皮切りに、ロンドン・ファッションウィークは、過去を振り返ることで未来へと足を踏み出すデザイナーたちの作品が続いた。
Anders Christian Madsen
9.30.16
Fashion

molly goddard spring/summer 17 at london fashion week

モリー・ゴダード初のランウェイショーは、生きることの祝福と着飾ることの喜びに満ちていた。
Lynette Nylander
9.29.16
Fashion

fashion east spring/summer 17 at london fashion week

Fashion Eastは今シーズン、マティ・ボヴァンのランウェイショーデビューや、A.V.ロバートソンやリチャード・マローンのランウェイ復帰、そしてミミ・ウェイドのB級映画ファッションショーに沸いた。
Charlotte Gush
9.29.16
Fashion

faustine steinmetz spring/summer 17 at london fashion week

デニムのDNAを探求するファッション作家、フォスティン・スタインメッツ。彼女が最新コレクションで押し広げた“青”の可能性を見よ。
Lynette Nylander
9.28.16
Fashion

simone rocha spring/summer 17 at london fashion week

2016年秋冬コレクション発表後に出産を経験し、自らが持つ母性を受け入れたシモーネ・ロシャ。彼女は今季、官能とドリーミーな現実性をテーマにコレクションを作り上げた。
Steve Salter
9.28.16