Hood By Air

Music

ヒップホップ界はマッチョが過ぎる:ヒラキッシュ interview

Hood by Airに見いだされ、一躍NYファッション界の人気者となるも、音楽の道で生きることを選んだ25歳のアーティスト・ヒラキッシュへインタビュー。
MAKOTO KIKUCHI
6.14.19
Fashion

フェティズムが香る:ヘルムート・ラング18SS バックステージ

デザイナーにHOOD BY AIRのシェーン・オリバーを起用した、90年代を象徴するブランドのデビュー・コレクションの舞台裏。トランスセクシャルモデルのソフィア・ラマーがメイクをキメこみ、モデルたちはラテックスとレザーの洋服に身を滑り込ませる。
i-D Staff
9.15.17
watch

LOVERBOY、ニューヨークをゆく 第1話

ロンドンのファッション・デザイナー、チャールズ・ジェフリー(Charles Jeffrey)がニューヨークを訪れ、ランウェイをチェックするとともに、DIYデザイナーたちやクラブキッズに出会い、また数十年もの間“休眠状態”にあったアンダーグラウンド・クラブ・カルチャーの大復活を実体験した様子を追ったドキュメンタリー。LOVERBOYのデザイナーであるチャールズと親友のコラボレーターたちがDover Street Marketニューヨーク店の依頼でインスタレーション作品を制作する様子から、Hood By...
i-D Staff
1.10.17
News

Hood by Airがジャマイカのポルノスターをコレクションに

Hood by Airデザイナーのシェーン・オリバーは、写真集の制作で南アフリカ人フォトグラファーのピーター・ヒューゴとともにジャマイカへと飛んだ。出来上がった写真に触発されたオリバーは、それらの作品を用いて、新たなアイテムを作り上げた。
Charlotte Gush
12.9.16
News

あの有名写真家がHood by Airのショーに参加

フランク・オーシャンとのコラボで、今やミュージシャンとしても注目されている写真家ヴォルフガング・ティルマンス。今度はなんと、ニューヨーク・ファッションウィークで行われたHood by Airのランウェイに登場した。
Blair Cannon
9.16.16
Culture

ユースによるユースのための雑誌『WOMB』

フォトグラファーでありキャスティングディレクターでもあるケヴィン・アマト。彼が、若いアーティストや写真家、モデル、ミュージシャン達を育成することを目的に、まったく新しいタイプの雑誌『WOMB』を立ち上げた。
Zio Baritaux
7.20.16
Fashion

hood by air spring/summer 17 at paris mens fashion week

今季のHood By Airは、ロサンゼルスで開催された豪華なショーだけでは終わらない。2017年春夏コレクションの後半戦は、マレ地区にあるセックスショップを舞台にとり行われた。
i-D Staff
7.1.16
News

Hood by Airが提案する新しいランウェイ

HBAがまた新たな試みを始めたようだ。
i-D Staff
6.9.16