Film

Film

フェミニズムSFカルト映画『ボーン・イン・フレイムズ』は日本初上映! 「3月女性史月間特集 Kawasaki FEMINIST FILM MONTH」開催

三週間にわたってアニエス・ヴァルダとマヤ・デレン、アメリカ・インディペンデント映画の特集が開催される。フェミニズムの視点からディストピアを描いたリジー・ボーデン監督の『ボーン・イン・フレイムズ』は日本初公開!
RIE TSUKINAGA
3日前
Film

ウェス・アンダーソンの劇中ファッショニスタ9選

趣味の良さが極まるウェス・アンダーソンの作品には、オシャレなルックも数知れず。そのなかから、i-D的べスト・オブ・ベストを選んでみました。
Tish Weinstock
2.12.19
Culture

Z世代の夢と希望を追求する『The Future is Fluid』

Gucciによる〈Chime For Change〉キャンペーンの一環として、ジェイド・ジャックマンとZ世代発のシンクタンク、Irregular Labsが手がける短編フィルムが公開。
Willy Ndatira
2.6.19
Film

『ファースト・マン』:デイミアン・チャゼル監督インタビュー

『セッション』『ラ・ラ・ランド』のデイミアン・チャゼル最新作は、“実験的”ともいえる没入型の宇宙映画。人類初の月面着陸を描いた『ファースト・マン』で彼が試みた挑戦とは? その意図に迫る。
kei onodera
2.4.19
Film

映画『ゴッズ・オウン・カントリー』インタビュー映像が公開

限定上映では全回満席。2月2日(土)からの全国上映に先がけ、『ゴッズ・オウン・カントリー』のスタップインタビューが公開。
Daiki Tajiri
2.1.19
Film

『ジュリアン』グザヴィエ・ルグラン監督が語る、家庭内暴力の“精神的な恐怖”

フランスでは40万人動員の大ヒット。ドメスティック・バイオレンスを緊張感たっぷりに描いた映画『ジュリアン』の新人監督グザヴィエ・ルグランが、DVを受けている子どものジレンマやサスペンスを高める日常音の使い方を語る。
Shinsuke Ohdera
1.28.19
Film

『バッファロー'66』の知られざる7つの秘密

実はミュージカル作品だった!
Oliver Lunn
1.23.19
Film

アングラ映画の記憶を再構築 ケネス・アンガー「アイコニック・メモリ展」

ミック・ジャガー、デヴィッド・リンチにも影響を与えたアンダーグラウンド映画界の伝説、ケネス・アンガーによる「アイコニック・メモリ展」が2月1日(金)から開催。
Daiki Tajiri
1.22.19
Film

映画の平行線 第11回:『マチルド、翼を広げ』

毎月公開される映画を交互に語り合っていく人気連載。今回は月永理絵さんが、フランスで90万人動員の実力派監督ノエミ・ルヴォウスキー待望の新作『マチルド、翼を広げ』を取り上げます。
RIE TSUKINAGA
1.18.19
Film

特集上映「サム・フリークス vol.3」:『バッグ・オブ・ハンマーズ』『ブレッド&ローズ』

「はみ出し者」映画の特集上映イベント、第3弾のテーマは「セーフティ・ネット」。ブライアン・クラーノの日本未公開作品と巨匠ケン・ローチの傑作が一日限定で上映される。1/20(日)渋谷ユーロライブにて開催。
Takuya Tsunekawa
1.18.19
Culture

マーベル編集長C.B.セブルスキー interview後編:日米の循環する創造性

荻上チキによるC.B.セブルスキー編集長インタビューは白熱したまま後半へ。後編はクリエイター陣の豊かな文化的背景、アンチとの関わり方、東京コミコンでのC.B.の気づきについて。
Chiki Ogiue
1.17.19
Culture

マーベル編集長C.B.セブルスキー interview前編:女性ヒーローたちの活躍とその舞台裏

現代社会の混迷を反映させながら、日々新たなヒーロー像を世に送りだしているマーベル。そのクリエイティビティと多様性はどこからきているのか? マーベル好きとしても知られる評論家・荻上チキが、マーベル・コミックス編集長C.B.セブルスキーにインタビューを敢行。女性ヒーローたちの活躍、その背景にある社内の変化、日本とマーベルの創造的な関係を語り尽くす。
Chiki Ogiue
1.16.19
Newer0129Older