Quantcast

Features

THE ORIGINAL ISSUE
THE ORIGINAL ISSUE

ストレートアップス:オリジナルなわたしたち

ひとは誰でも唯一無二、とびっきりオリジナルな存在だ。だからこそ「なぜ?」と問われるとき、その答えはひとりひとりの物語と深く関わっている。ここで語られるのは、多様な起源をもつひとびとが集うニューヨークという街で、自分らしくいることを恐れない若者たちの姿だ。
i-D Japan
4.27.18
THE ORIGINAL ISSUE
THE ORIGINAL ISSUE

When We Are Young:仰げば青空

想像力と希望がある限り、そこには青空がひろがっている。
i-D Japan
4.26.18
THE ORIGINAL ISSUE
THE ORIGINAL ISSUE

いつか、街を歩いていたら:最果タヒ interview

第一詩集『グッドモーニング』による鮮烈なデビュー以来、現代を生きる私たちの言葉に寄り添ってきた詩人・最果タヒ。創造性に溢れた詩や小説の制作にとどまらず、近作『千年後の百人一首』では美術家・清川あさみと共に千年前の感情の翻訳を試みるなど、ますますその活動の幅を広げている。言葉を巡る思考の軌跡や彼女が夢見る詩の未来について、話を訊いた。
Ippei Suzuki
4.26.18
Culture
Culture

ジョーダン・キャスティール interview:自分をさらけ出し、神秘的でいつづけること

ジョーダン・キャスティールによるハーレムの住人たちのポートレイトは黒人であることの美しさをマジカルな光で照らす。
André-Naquian Wheeler
4.23.18
THE ORIGINAL ISSUE
THE ORIGINAL ISSUE

Tokyo Tempest:東京テンペスト

メディアや固定観念に惑わされない、自由なマインドを持つ東京の若者たち。その側にはいつも同時代的な感性をもったデザイナーがいる。彼らの手によって作り出された服がユースによって着こなされるとき、ファッションは刷新され、新たなカルチャーが生まれる。
i-D Japan
4.19.18
10 things you need to know
10 things you need to know

吉岡里帆について知っておくべき10のこと

i-D Japan no.5でストリートでのファッション撮影に挑戦した吉岡里帆。女優として、25歳の女性として、リアルな胸の内を見せてくれた。
Wakako Shudo
4.18.18
THE ORIGINAL ISSUE
THE ORIGINAL ISSUE

北村匠海インタビュー:蜘蛛の巣の上で

弱冠二十歳にしてキャリア10年。ときおり少女のようにも見える外見とは裏腹に、自分の武器で自己発信を叶えようと奮闘する新世代の表現者。とらえどころのない北村匠海の素顔を追いかけて。
Wakako Shudo
4.17.18
10 things
10 things

中田圭祐について知っておくべき10のこと

小学生からラグビーに打ち込み、ジャームッシュの映画が好きで……予備知識が全く持っていないのに、なぜか中田圭祐が自らについて語る言葉に対して「意外」という思いが浮かんでくる。それはこの男が人を惹きつける空気を持っているからと言えるかもしれない。
Naoki Kurozu
4.16.18
straight ups
straight ups

ストレートアップス:i-D Japan no.5 ローンチパーティ

2018年4月5日、原宿BOOKMARCでi-D Japanの第5号の発売に併せてローンチ・パーティが行われた。会場に来ていたユースたちに、最近気になった作品やアーティスト、自身のオリジナル観を訊いた。
Sogo Hiraiwa
4.12.18
THE ORIGINAL ISSUE
THE ORIGINAL ISSUE

THE LOVABLE TWO:最強のふたり

今シーズンのSAINT LAURENTは、大胆さと遊びに満ちたファンタジーに溢れている。花びらのように美しいそばかすを携え、日本中を魅了するモデルのモトーラ世理奈と若手俳優として注目の中田圭祐が、奔放に戯れる。
i-D Japan
4.12.18
THE ORIGINAL ISSUE
THE ORIGINAL ISSUE

吉沢亮:流動的に、まっすぐに

突出した美形であることが先行しがちだが、その演技力から与えられる役柄はさまざま。飾り気のない等身大な自分と役の間を行き来する24歳、吉沢亮という底知れない魅力。
TOMOKO OGAWA
4.11.18
THE ORIGINAL ISSUE
THE ORIGINAL ISSUE

WALK THIS WAY:次の道を切り開いてゆく

都心のビル群をかき分けて、他に道を譲らず一直線に走る電車の高架。そんな場所で切り取った8人の男女は、今まさに自らの次の道を切り開くために模索しながら日々を歩んでいる。まだ見ぬオリジナルを求めて。
i-D Japan
4.10.18