devon aoki

Fashion

ジェレミー・スコット ファッションに生きた20年

カンザス州の小さな田舎町から、煌びやかなパリへ——その後、NYを経てロサンゼルスへと渡り歩いたジェレミー・スコット。彼は単なるデザイナーではない。ファッションの鼓動そのものなのだ。カール・ラガーフェルドに「唯一考えうる後継人」と言わしめた彼のキャリアをここに讃える。
Ben Reardon
9.20.17
Fashion

デヴォン・アオキ、ココ・ロシャ、ジジ・ハディッドと祝う20周年:ジェレミー・スコット18SS バックステージ

ジェレミー・スコット 18SSコレクションの裏側:リバティ・ロスからフレッシュなソフィア・リッチーまで、大集合したジェレミーのミューズたちがモンスター尽くめのスエットで歩いたり、ミラーボール ジャンプスーツを着てポーズをとったり。
i-D Staff
9.15.17
Fashion

ジェレミー・スコットのインディペンデントな20年を祝う

ポップなファッションを作らせたら右に出るものはないジェレミー・スコット。20年におよぶキャリアを彼自身が振り返り、再解釈したコレクションが発表された。ランウェイには、デヴォン青木からココ・ロシャ、ジョーダン・ダン、ジジ・ハディッドまで、歴代の“ジェレミー・ガールズ”が登場した。
Emily Manning
9.13.17