Culture

Fashion

ソウルの若きクリエイター7人が語る、コロナ禍の生活とこれから。Dasom Hanが彼らを撮りおろす

既存の価値観や習慣を変えたパンデミックは、若者の日常にどんな影響を与えたのか。韓国、ソウルを拠点とするクリエイティブユース7人に彼らが考える現在の問題と、未来への思いを聞いてみた。 フォトグラファーDasom Han が彼らをキャスティングし、撮影。
Kazumi Asamura Hayashi
3 days ago
Culture

TikTokを席巻するトレンド〈リアリティ・シフティング〉とは?

〈ドラコ・マルフォイTikTok〉マルフォイの恋人になる方法。〈不思議の国のアリスメソッド〉を使用して、自分の意識を別世界に飛ばそう。若者を中心に流行中の超常現象について、経験者と専門家の意見を聞く
Serena Smith
1.12.21
Culture

リアルサイズモデル・HIBARI interview:ハッピーになるために人との違いを学ぶということ

お笑い芸人からリアルな等身大モデルに転身。激動の年だったにも関わらず、インディペンデント誌をはじめ、楽天ファッションウィークのランウェイでも引っ張りだこだったあの子は誰?
Chihiro Yomono
12.29.20
Culture

「ステレオタイプ」と「自分自身」が重なるとき:木津毅【来るべきDに向けて】

他人の目を気にして、自分の本当に好きなものを否定してしまってない?
Tsuyoshi Kizu
12.29.20
Culture

「思い描いたものがすべて現実に」スペインのアーティスト、シータ・アベランが魅せる2021年のヴィジョン

アーティストとミューズが、チャリティカレンダー〈Planet Indigo〉の制作秘話と、全ての始まりとなった〈トリップ〉について明かす。
Beatrice Hazlehurst
12.23.20
Culture

ポストトゥルース時代の新しい「DUMB」な関係性:高谷史郎【来るべきDに向けて】

ハイアートやインテリジェンスなものに対するカウンターとして機能していた「DUMB(ダム)」というあり方。しかしそれは、激動の現代においても有効なのか。もしそうなのだとすれば……? DUMB TYPE(ダムタイプ)のメンバーでアーティストの高谷史郎による寄稿。
Shiro Takatani
12.17.20
Culture

ジェンダレス男子2.0

「らしさ」から解き放たれ、思うままにメイクやファッションを楽しむ男の子たち。彼らの進化はとどまることを知らない。
Ai Ito
12.15.20
Culture

食を軸としたクリエイティブクルー〈mcnai magazine〉へのインタビューと最新刊「Issue 02 “TOGO”」

東京を拠点に活動する食を軸としたクリエイティブクルー〈mcnai magazine〉が最新刊「Issue 02 “TOGO”」を12月11日に刊行。マガジンを定期的に刊行しながら、パーティーやポップアップイベントをオーガナイズするなど、様々なプラットフォームを用いて食文化をアウトプットする彼らのモチベーションは「無」への抵抗だった。
i-D Japan
12.12.20
Culture

ポップアップする食事処:東京の新しい食の形態「ポップアップレストラン」の実態

レストランである条件?そんな既存文化はぶっ壊せ!と言わんばかりして誕生した東京の新しい食の形態「ポップアップレストラン」の実態について。
mcnai
Kazuki Chito
12.7.20
Culture

ユダヤ教超正統派を描くNetflixドラマ『アンオーソドックス』主演、シラ・ハース interview

「何年後かに振り返ったら、あの役が私のキャリアの土台になった、って思うはず」。イスラエル人俳優シラ・ハースが、自らのキャリアとNetflixドラマの舞台裏を明かす。
Rolien Zonneveld
12.3.20
Culture

清水尋也のハングリー精神を育む10のこと

ひたむきに前進する俳優・清水尋也。ポーカーフェイスな青年は漫画、映画、音楽、カルチャーへの情熱を表現者として昇華していく。
Saki yamada
12.2.20
Culture

忽那汐里がAppleTV+のSFドラマに出演が決定、渡米前の気持ちを聞いてみた

ハリウッドでも活躍の場を広げる女優、忽那汐里。AppleTV+でのSFドラマへ主要キャストとしての出演が決まり、国際的にさらなる活躍の場を広げる。
Kazumi Asamura Hayashi
11.30.20
0178