cosmic wonder

News

「写真とファッション」展が東京都写真美術館で開催 PUGMENT、アンダース・エドストロームが参加

【7月19日まで会期延長】1990年代以降の写真とファッションの関係性を探る「写真とファッション」展が、2020年3月3日(火)から東京都写真美術館にて開催。アンダース・エドストローム、髙橋恭司、ホンマタカシ、PUGMENT、エレン・フライス、前田征紀が参加する。
i-D Japan
1.22.20
Culture

美の見つけかた、視覚的編集のしかた:エレン・フライス interview【後編】

編集者で写真家としても活躍するエレン・フライスへのインタビュー。後編は私的(詩的)ジャーナリズムと、エレンが敬愛していたジャーナリストで本展開催のきっかけになったミッシェル・ビュテルについて。
Nakako Hayashi
1.23.19
Culture

美の見つけかた、視覚的編集のしかた:エレン・フライス interview【前編】

伝説のインディペンデント雑誌『Purple』の生みの親で、現在写真家としても活躍するエレン・フライス。東京での個展開催に際して来日していた彼女に、旧友で展示企画にも関わった編集者・林央子がインタビューを敢行。エレンの編集術と審美眼、その核心に迫る。
Nakako Hayashi
1.23.19
Fashion

『イッセイさんはどこから来たの? 三宅一生の人と仕事』:小池一子 interview

クリエイティブ・ディレクターとして数々の展覧会をキュレーションしてきた小池一子。その彼女が、ブランドを立ち上げ当初から目撃しつづけてきた三宅一生の仕事をドキュメンタルに綴った書籍『イッセイさんはどこから来たの?』が昨年末に刊行された。いま改めて小池一子に訊く、イッセイミヤケの革新性とその時代。
Nakako Hayashi
5.17.18