Beauty

Beauty

ネイルを楽しむ男性たちの素顔 @boysinpolish

「ネイルサロンが男性に寛容になって、少しでも障壁を破ってほしい」。〈Boys in Polish〉プロジェクトの代表でネイルアーティストのジェス・ヤングはそう願う。
Laura Pitcher
5日前
Beauty

真っ赤に染まったシャネルのアイコンフレグランス

かつてマドモアゼル・シャネルは赤を“命の色”“血の色”と表現した—。
MAKOTO KIKUCHI
11.15.18
Beauty

今知っておくべきビューティトレンド10選

非現実な美から崇高な美まで、今シーズンのランウェイから参考にしたい、数々のビューティ・インスピレーション。
Shannon Peter
10.30.18
Beauty

「メゾン クリスチャン ディオール」のアンバサダーにYOONが新たに就任

女優のルー・ドワイヨンやシャルロット・ルボンに加え、アクセサリーデザイナーのYOONが「メゾン クリスチャン ディオール」のコミュニティ メンバーとしての活動をスタート。
i-D Japan
10.10.18
Culture

短髪はレズビアンのアイデンティティにおいてどう重要か?

完全なスキンヘッドからエモ系のツーブロックまで。ブッチでもフェムでも、いちどは髪を剃ってみるべき。
Sophie Wilkinson
9.13.18
Beauty

2018年、美を撮るということ

6名の新進フォトグラファーに彼らが考える美の定義を聞いた。
Tish Weinstock
8.16.18
Beauty

ファッション界でもっとも愛されるヘア・スタイリスト、グイド・パラオ

Valentinoでのクチュールコレクションのヘアはファッション業界に新鮮な驚きをもたらしたが、それはファッション界でもっとも活躍するクリエイターのひとりで、i-Dでも多くのカバー写真を手がけているヘアスタイリスト、グイド・パラオの手によるものだった。
Ryan White
8.13.18
Culture

眉毛の文化史

英『Vogue』の表紙を飾ったあのリアーナを見たら、すべてを見直さずにいられなくなる。
Annie Lord
8.9.18
Beauty

「社会の基準にあわせている暇はない」:アリ・テイトの独白

かつて鏡に映った自分を見て嘆いた彼女は、自分の体に力が宿っていると感じる術を学んだ。
Tish Weinstock
5.23.18
Beauty

美しさはどこにある? モリー・コンスタブルが教える「美」のレッスン

ボディ・イメージの活動家でありプラスサイズ・モデルのモリー。彼女が社会に溢れる「完璧でなくちゃいけない」という重圧について考える。
Tish Weinstock
5.16.18
Beauty

欠点を個性に:ノーズ・ジュエリーの挑戦

鼻を美しく見せるのは、美容整形ではなく、鼻専用のジュエリーだ。
George Douglas-Davies
5.10.18
Fashion

色と感情の研究:ルチア・ピカ Interview

1年半の試行錯誤を経て完成した、ルチア・ピカのCHANELデビューコレクションLe Rouge Collection N°1は、赤という色に向けたモダンなラブレターである。
Holly Shackleton
5.9.18