Art

The Female Gaze Issue

はじまりの傷:石内都 interview 〈前篇〉

2014年にアジア人女性として初めてハッセルブラッド国際写真賞を受賞し、世界から注目を集めるひとりの写真家がいる。40年にわたり、女性と彼女たちが生きてきた時間を捉えてきたその人は、いま何を思い、何を見据えているのか? 映像作家・中村佑子が、生まれ故郷でもある群馬にアトリエを移したばかりの石内都を訪ねた。
Yuko Nakamura
12.27.18
Art

現代アートの注目作家エディ・マルティネズによるアジア初の個展

エディ・マルティネズの個展『ブロックヘッド』が12月20日(木)からペロタン東京で開催。
i-D Japan
12.20.18
Culture

「紙とペンだけあればいい」:浅野忠信はなぜ3000枚以上のドローイングを描き続けるのか?

自身3冊目となる画集『蛇口の水が止まらない』を発表し、東京ワタリウム美術館でも作品展が開催されている俳優・浅野忠信。彼はなぜ紙とボールペンを用いて3000枚以上のドローイングを描くのか? ダリ、つげ義春、アメコミ——。幼少期に受けた影響や演技・音楽との関係から、その多彩な表現の源泉に迫る。
Mami Hidaka
12.14.18
Art

Gang Gang Dance ブライアン・デグロウの個展『ソラリウム・デモ』

ギャング・ギャング・ダンスの中心メンバー ブライアン・デグロウが東京・北区にある WISH LESS galleryで個展を開催。
i-D Japan
12.12.18
News

メゾンエルメス フォーラムにて向井山朋子による展覧会「ピアニスト」が開催

オランダ・アムステルダムに拠点を置くアーティスト、向井山朋子による展覧会「ピアニスト」が、2019年2月5日(火)からメゾンエルメス フォーラムにて開催される。
i-D Japan
12.11.18
Fashion

ヴァージル・アブローはアート界も制圧してしまうのか?

「3年前、私はファッション業界で〈招かれざる人間〉だった。今は私を見ればみんな、『あ、有名ファッションデザイナーのヴァージルだ』って反応ですけど」
Felix Petty
12.7.18
Art

Day by day: ローレン・サイ interview

国内外で活躍するトップアーティスト8名が、NIKE AIR FORCE 1のアンバサダーに就任。そのアンバサダーのひとり、ローレン・サイがAIR FORCE 1をテーマにしたアート作品を発表した。
Kaeko Shabana
12.3.18
Art

光が描き出した「もうひとつの絵画」。写真芸術家・⼩野祐次による個展が開催

⼩野祐次の手によって生まれ変わった初期ルネサンスから印象派までの絵画を被写体にした「タブローシリーズ」による個展「Vice Versa ‒ Les Tableaux 逆も真なり−絵画頌」が12月12日から開催。
Daiki Tajiri
11.30.18
Art

「ストリート・アートの生みの親」リチャード・ハンブルトンとは何者だったのか?

ストリートアートの生みの親、リチャード・ハンブルトン。なぜ彼はキース・ヘリングやジャン=ミシェル・バスキアのような名声を手に入れられなかったのか?
Ryan White
11.28.18
Art

「過去はどうでもいい」:ハーモニー・コリンが語る、絵画、タコベル、時間論

ハーモニー・コリンの絵画展「BLOCKBUSTER」のインスピレーション源となったのは、毎日通うタコベルの隣にある、うす汚ないレンタルビデオ屋だ。コリンはこう願う──観た人にとにかく良い気分になってもらいたい、と。
Arnolt Smead
11.22.18
News

映像作品の新作も 森栄喜の個展「Letter to My Son」

どこかにいるかもしれない息子に向けて——。写真家・森栄喜による個展が11月23日(金)からKEN NAKAHASHIで開催。
Sogo Hiraiwa
11.20.18
Culture

ストレートアップス:ブラジルで黒人・LGBTQとして生きるということ

極右大統領の誕生を控えたブラジルで、i-Dはよりよい社会を望む13人のアーテイストに話を聞いた。
Igi Ayedun
11.7.18
Newer0220Older