Read

Opinion

「毒母」に隠されたミソジニー 悪い母親キャラが人気の理由

ここ数年、「代理ミュンヒハウゼン症候群」を抱える女性を描く映画やドラマが増えている。このトレンドの裏に潜む“女嫌い”の潜在意識とは?
Louis Staples
6 hours ago
Culture

キング牧師の孫、ヨランダ・リネー・キングがリアーナから学んだこと

マーティン・ルーサー・キング・ジュニアの孫であり、銃による暴力への抗議運動を行なう11歳のヨランダ・リネー・キングが、彼のロールモデル、リアーナに勇気づけられた出来事について語る。
i-D Staff
7 hours ago
Think Pieces

VSCOガールのカルチャーはレズビアンカルチャーだ

クィア女性の私が、VSCO(ヴィスコ)ガールをみて最初に思ったことは、「これ、めちゃくちゃゲイじゃん」だった。
Rachel Charlene Lewis
3 days ago
News

『本当に僕じゃない!』『エクスプローディング・ガール』特集上映二本立て

「はみ出し者」映画の特集上映イベントの第7弾! ケベック産児童映画『本当に僕じゃない!』とゾーイ・カザン初主演作『エクスプローディング・ガール』が一日限定で上映。1月26日(日)渋谷ユーロライブにて開催。
Takuya Tsunekawa
4 days ago
Fashion

一冊丸ごとリアーナ監修のジン『Rihannazine』発売へ リアーナが思いを語る

デザイナー、アーティスト、ビジネスウーマンとして幅広く活躍するリアーナとi-Dが特別号『Rihannazine(リアーナジン)』を刊行。リナ・ウェイス、アレクサ・デミー、ロクサーヌ・ゲイ、アジョア・アボアー、ヨランダ・リネー・キングへのインタビューなど豪華コンテンツが並ぶ本号に、リアーナが込めた思いとは?
i-D Staff
4 days ago
Fashion

UNDERCOVER 2020年秋冬:堕ちていく男

シェイクスピアの戯曲『マクベス』が下地である黒澤明監督作品『蜘蛛巣城』がインスピレーションに。自国に焦点を当てたデザイナー・高橋盾が、三幕構成の詩的かつ劇的なショーを披露。
Tatsuya Yamaguchi
4 days ago
News

カルト的支持を集めるNYの〈BOOT BOYZ BIZ〉と、東京は〈葵産業〉。プリントと刺繍の共演が実現

NY・リッジウッドのプリントマスターズ〈BOOT BOYZ BIZ〉と東京発の刺繍カルテル〈葵産業〉のWネームアイテム発売に伴うポップアップと、両社チームが集結する音楽イベントが、1月25日(土)渋谷・CONTACT TOKYOにて開催される。
i-D Japan
4 days ago
News

パフォーマンスの持つ力を探る:レッド ヴァレンティノ 2020春 最新キャンペーン

シャーナ・オズボーンが気鋭の女優リナ・リパを撮影した、レッド ヴァレンティノの最新ビジュアルが到着。
i-D Japan
4 days ago
Fashion

現代に蘇るルネッサンス:Telfar 2020秋冬

ピッティ・ウォモで行われたショーで、テルファー・クレメンスはフィレンツェのファッション史を独自の視点で表現した。
Osman Ahmed
1.22.20
Fashion

パターンの魔術師、アントニオ・ヴァッテフの初コレクション

ミック・ジャガーとジョージア・オキーフの想像上のコラボレーションがインスピレーション源となったAV Vattevの2020年秋冬コレクションは、一見かけ離れたふたつの世界を結びつける。
Mahoro Seward
1.22.20
News

「写真とファッション」展が東京都写真美術館で開催 PUGMENT、アンダース・エドストロームが参加

1990年代以降の写真とファッションの関係性を探る「写真とファッション」展が、2020年3月3日(火)から東京都写真美術館にて開催。アンダース・エドストローム、髙橋恭司、ホンマタカシ、PUGMENT、エレン・フライス、前田征紀が参加する。
i-D Japan
1.22.20
Fashion

移民がつくったロンドン Wales Bonner 2020秋冬:70年代ロンドンへ

ロンドンのダブレゲエ、ラヴァーズロックのシーンからインスパイアされたコレクション。グレース・ウェールズ・ボナーは今季、〈英国らしさ〉を探求した。
Felix Petty
1.21.20
01303