today on i-D

News

DIESELxDIESELでFake Smiles キャンペーンを発信。一度見たら忘れない?ユーモアたっぷりのキャンペーン

DIESELがカプセルコレクション『DIESELxDIESEL』に合わせてキャンペーン 『FAKE SMILES』を展開。本キャンペーンは同ブランドのクリエイティブ・ディレクターであるグレン・マーティンスによって手掛けられる。
Kazuki Chito
4.7.21
Fashion

東京のクリエイティブユースに聞いた、<女性であることについて>

女性のクリエイティビティーにスポットライトを当て、彼女たちとその創作性をセレブレートする。今回は東京を中心に活動している、5人のアーティストに<女性であることについて>の様々な質問を聞いてみた。
Kazumi Asamura Hayashi
4.6.21
mental helth

Blossom The Project 中川愛が語る メンタルヘルスの大切さ

メンタルヘルスと社会問題の関わりを問うインディペンデント・メディア〈Blossom The Project〉。インスタグラムをプラットフォームに、日・英バイリンガルで発信している。代表の中川・ホフマン・愛にインタビューを行なった。
MAKOTO KIKUCHI
4.5.21
Opinion

2021年におけるアジア系/トランス+コミュニティの〈可視性〉とは?

3月31日は国際トランスジェンダー認知の日。世界中でのレイシズムやトランスフォビアの増加を受け、レックス・シュー・チャンがアジア系コミュニティ、トランスコミュニティにとっての真の可視性の意味を語る。
Lex Shu Chan
4.5.21
Culture

台湾で話題のヘアサロン OOO-ing studioが目指すもの

2019年に台湾で新たにオープンした、インスタグラムで話題沸騰中のヘアサロン〈OOO-ing studio〉。その実態を探るべく、22歳の若き経営者ライトと、看板スタイリストのメイとウェスリーに話を聞いた。
MAKOTO KIKUCHI
4.2.21
News

2度目の緊急事態宣言が発令され数ヶ月たつ今、東京のクラブが思うこと

2度目の緊急事態宣言が発令され数ヶ月が経ち、解除された東京。様々な産業が痛手を負う中、クラブも決して例外ではない。過酷な状況にあるクラブの現状について東京の三つの小箱、東間屋、下北沢SPREAD、翠月-Mitsuki-に話を聞いた。
Kazuki Chito
4.2.21
News

カルバン・クライン ジーンズとアンダーウェアのグローバルキャンペーンに、リナ・サワヤマが出演

「90年代にマリオが撮影したケイト・モスのキャンペーンを見ながら育ったから、このブランドの豊かなレガシーの一部になれるなんてすごく光栄」リナ・サワヤマインタビュー
Kazumi Asamura Hayashi
4.2.21
Created with Stella McCartney

海洋保全を呼びかけるadidas by Stella McCartney SS21 ビーチ・ディフェンダー・コレクション

若きチェンジメーカーが手がけた2本のショートフィルムとともに、このコレクションは、地球へのラブレターを通して環境保全を訴える。
i-D Staff
4.1.21
News

ボッテガ・ヴェネタ、クォータリーのデジタルジャーナル「Issue 01」を通してデジタルワールドに一石を投じる

ソーシャルメディアに対しての疑問に、一石を投じるデジタルメディア。ブランドの世界観が拡大された価値観を、デジタルスペースより発信。
Kazuki Chito
4.1.21
Fashion

オオスミタケシが吉井雄一と最後に手がけたコレクションMISTERGENTLEMAN AW21

2021年1月末に逝去したオオスミタケシ氏がデザインしたラストコレクションが、東京ファッションウィークで発表された。
Tatsuya Yamaguchi
4.1.21
Fashion

MILIO PUCCIが日本人デザイナーのTOMO KOIZUMIを起用したカプセルコレクションを発表

ファッションブランド、EMILIO PUCCIが日本人デザイナーのTOMO KOIZUMIを起用したカプセルコレクションを発表。今回のコレクション発表を記念した特別展示会も開催される。
Kazuki Chito
4.1.21
Female Gaze

香港社会における女性ならではの葛藤を映像へと昇華させる香港人女性フィルムメイカーKitty YeungとCandice Ngへのインタビュー

香港人女性フィルムメイカー、Kitty YeungとCandice Ngは社会における個人的な葛藤を映像へと昇華させる。NOWNESSやSundanceにピックアップされた彼女たちの作品と彼女たち自身についてのインタビュー。
Kazuki Chito
3.31.21
02348