Tatsuya Yamaguchi

Fashion

東京ファッションウィークの開催中止とデザイナーのマインドセット

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響が拡がる苦難の局面に、東京を拠点とするブランドは何を考え、実行しようとしているのか? それぞれの選択をした何人かのデザイナーにメールインタビューを敢行した。
Tatsuya Yamaguchi
3.25.20
Fashion

Maison MIHARA YASUHIRO / BED j.w. FORD 2020年秋冬:三原康裕が語るパラドックス

〈Maison MIHARA YASUHIRO〉のランウェイショーの直前、チェロの音色とともに〈BED j.w. FORD〉による異例のゲリラショーが行われた。ショーを終えてすぐに三原康裕のもとへ。
Tatsuya Yamaguchi
1.31.20
Fashion

UNDERCOVER 2020年秋冬:堕ちていく男

シェイクスピアの戯曲『マクベス』が下地である黒澤明監督作品『蜘蛛巣城』がインスピレーションに。自国に焦点を当てたデザイナー・高橋盾が、三幕構成の詩的かつ劇的なショーを披露。
Tatsuya Yamaguchi
1.23.20
Fashion

doublet 20aw:稀代のユーモアは世界を救う

まもなく開店です! 舞台は、細部まで作り込まれた、だれでもウェルカムなファミレス〈doublet〉。可笑しくて、愉しくて、ストレートなメッセージに溢れた世界へ。2018年にLVMHプライズのグランプリを獲得したデザイナー・井野将之がパリで発表した初のショー。
Tatsuya Yamaguchi
1.17.20
Fashion

KIDILL 2020年秋冬:移りゆくパンクの姿

パリで3度目となるショーを発表した末安弘明による〈KIDILL〉。ロンドンパンクのレジェンド、ジェイミー・リード(JAMIE REID)のプライベートアートコレクションとのコラボレーションを行った今回のテーマは、「FUCK forever」。
Tatsuya Yamaguchi
1.16.20
Fashion

モンクレールが集結させた“天才たち”の館〈ハウス オブ ジーニアス 東京〉の前夜祭をレポート

モンクレール ジーニアスの2019秋冬コレクションが一堂に会す〈ハウス オブ ジーニアス 東京〉のオープニングパーティが11月7日に開催。ラブリ、 Mars89、dodoなど。来場していた気になるゲストに尋ねてみた。「あなたにとっての天才とは?」
Tatsuya Yamaguchi
11.11.19
Fashion

「偉大なる都市・東京」:東京ファッションウィーク2020年春夏

楽天による第1回目の東京ファッションウィークと、いくつかのオフスケジュールショーをスローバック。TOMO KOIZUMIからKOZABUROとLANDLORDの合同ショー、Children of the discordanceまで。
Tatsuya Yamaguchi
11.7.19
Photography

Hideya Ishima×Kenya Yoshinari合同展「Ether」:セクシュアリティについてのそれぞれの視点

XジェンダーであるHideya IshimaとヘテロセクシュアルであるKenya Yoshinariが、友人から初対面の人まで総勢50名に“セクシュアリティ”に関するインタビューを経て作品を制作。ふたりから、いくつかの質問の回答が届いた。
Tatsuya Yamaguchi
9.19.19
Fashion

岡本大陸×林陸也×Kotsu:「お笑い第七世代ってあるじゃないですか?」

DAIRIKUの岡本大陸とsugarhillの林陸也が共同主催したオールナイトイベント〈HUE〉が開かれた。踊ってばかりの国、Age Factory、KILLER TUNES BROADCAST——。多彩なバンドとDJたちが集った立役者であるCYKのKotsuを交えて、94〜95年生まれの3人に話しをきいた。先に言っておくと、最高な夜だった。
Tatsuya Yamaguchi
9.17.19
Fashion

ユニフォームをめぐる記号論的再解釈:AKIKOAOKI 20SS

ポピュラーな“制服”の意味を超えてユニフォームの定義に民族衣装のあり方を取り入れたAKIKOAOKIの青木明子。メイクアップを担当した〈RMK〉のKAORIとのコミュニケーションを経てインスタレーション空間で浮き立たせたのは、未来のどこかで凛然と暮らしていそうな、ちょっとクレイジーな新しい“トライブ”の姿だった。
Tatsuya Yamaguchi
9.9.19
Fashion

アジアに誕生したグローバルコンペ〈big design award〉のファイナリストたち

東京で創設されたファッションコンペティション〈big design award〉とは? 最終審査を終えた、ウォルター・ヴァン・ベイレンドンクが語ったことは? 新鋭デザイナーは、アジアに何を求めている? ロンドンから東京まで。30カ国123組のエントリーから選出された14組のファイナリストをストレートアップス。
Tatsuya Yamaguchi
9.6.19
Fashion

紳士的なスポーツマンシップに学ぶこと: WEWILL 20ss

「洋服は誰でも着られるものであってほしい」。近代スポーツに宿るダイバーシティやインクルージョンの概念や、人種差別が厳しい1940年代後半から活躍した黒人メジャーリーガー、ジャッキー・ロビンソンからイメージを膨らませたという〈WEWILL〉。デザイナーの福薗英貴は、何を考えたか?
Tatsuya Yamaguchi
8.30.19
0119