Fashion

「多様性」から取り残されるモデルが所属 新時代のタレント事務所に学ぶ、インクルーシブ・マネジメント

「ダイバーシティ」という言葉を空回りさせないために──グッチの広告器用で注目を集めたダウン症のモデル、エリーも所属する英国の新鋭タレント事務所「ゼべディ・マネジメント」から考えるインクルージョン(包摂性)のこと。
Sogo Hiraiwa
9.16.20
Music

リナ・サワヤマ×プッシー・ライオット「社会を揺さぶるクィア、ポップス、アクティビズム」【対談後篇】

リナ・サワヤマとナージャ・トロコンニコワによる対談後篇。話題はクィア・コミュニティが社会に与えた影響や資本主義リアリズムを経由して、日常のなかで実践できるアクティビズムへ。
Sogo Hiraiwa
7.21.20
Music

リナ・サワヤマ×プッシー・ライオット「ファストファッションみたいな音楽は作りたくない」【対談前篇】

2020年代の幕開けにふさわしい傑作アルバム『SAWAYAMA』を発表したリナ・サワヤマとロシアのパンクアクティビスト集団プッシー・ライオットのナージャ・トロコンニコワによる初対談。前篇は二人が口を揃えて重要だという歌詞や現代のポップミュージックが担う役割、そしてちょっと奇妙なラブソングについて。
Sogo Hiraiwa
7.21.20
straight ups

黒人ユース9人が語る、BlackLivesMatterと日本の人種差別

ブラック・ライヴズ・マター運動は決して対岸の火事ではない。日本特有の差別とは? 日本で暮らす9人の黒人ユースに自身の差別体験や、BLMにまつわる大きな誤解について訊いた。
Sogo Hiraiwa
7.10.20
Culture

映画は世界への窓:ジェンダー・ムービー・クラブ〈Purple Screen〉の試み

インディペンデントの映画配給? オンライン上映会? 謎多きジェンダー・ムービー・クラブ「Purple Screen パープル・スクリーン」のキュレーターたちが語る、その始まりとキッカケとしての映画。
Yoko Hasada
6.25.20
Think Pieces

3500人が参加したBLM東京行進【レポート】#BlackLivesMatter

渋谷で開催されたブラック・ライヴズ・マター運動に連帯を示す「ピースフル・マーチ」に3500人が参加。当日の様子を写真と共にレポートする。
Sogo Hiraiwa
6.19.20
Culture

ブラック・ライヴズ・マターを考えるための映画・本10選

今世界中の注目が集まっているBlack Lives Matter(ブラック・ライヴズ・マター)運動。そこにはどんな背景、複雑さがあるのか? お財布にも優しく、アクセスしやすい本・映画・ドラマ10作を紹介。
Sogo Hiraiwa
6.10.20
News

オンラインでBlack Lives Matterを支援する方法

今オンラインでできるもっとも効果的なBlack Lives Matterの支援は、ミネアポリスやその他の現場で活動しているアクティビストや基金、チャリティ団体への寄付(ドネーション)だ。
i-D Staff
6.2.20
think piece

なぜジョージ・フロイドの動画をシェアしてはいけないのか?

英アクティビストのアシアン・アケージ(Athian Akec)による緊急寄稿。現在17歳の彼は「今黒人であることが苦痛だ」と話す。動画拡散の代わりに、今できること・すべきこととは何か。
Athian Akec
6.2.20
Music

プッシー・ライオットに学ぶ、隔離生活5つの秘訣

ロシアの収容所で孤独な2年間を過ごしたプッシー・ライオットのナージャ。孤独な時間との付き合い方を熟知した彼女に、そのコツを教えてもらった。
Sogo Hiraiwa
5.27.20
Music

共犯への誘惑:Dos Monos interview

LAの名門レーベル〈Deathbomb Arc〉との契約から、台湾IT担当大臣オードリー・タンとのコラボまで──常に話題が絶えないヒップホップ・ユニットDos Monos。彼らとの自由闊達な対話は、現代のメディア環境に始まり、いつしか作品論へ。
Fumihisa Miyata
5.27.20
Fashion

菊乃、dodo、三原勇希​​らが語るそれぞれの自愛術:Nike Training Club

そろそろ体、鈍ってきてない? というわけで三原勇希、dodo、菊乃、重本沙絵、服部恭平の5人が「NTC」アプリのおすすめワークアウトを紹介。それぞれが提案する、現在の自愛術(セルフケア)とは──。
Sogo Hiraiwa
5.21.20
0113