i-D Staff

Fashion

一冊丸ごとリアーナ監修のジン『Rihannazine』発売へ リアーナが思いを語る

デザイナー、アーティスト、ビジネスウーマンとして幅広く活躍するリアーナとi-Dが特別号『Rihannazine(リアーナジン)』を刊行。リナ・ウェイス、アレクサ・デミー、ロクサーヌ・ゲイ、アジョア・アボアー、ヨランダ・リネー・キングへのインタビューなど豪華コンテンツが並ぶ本号に、リアーナが込めた思いとは?
i-D Staff
2 days ago
Photography

エモ・キッズの復権

男性はどういう見た目であるべきか、どのように振る舞うべきかといった社会のイデオロギーに風穴をあけた最後のサブカルチャー“エモ”が、写真家のマックスウェル・トムリンソンの手によって現代のストリートに蘇る。
i-D Staff
1.6.20
Fashion

フォトグラファー、ジュリー・グレーヴがコーンウォールで出会った少女たちのポートレート

デンマーク出身のフォトグラファー、ジュリー・グレーヴとスタイリストのフランチェスカ・バーンズが、イギリスのコーンウォール地方で捉えた、未成熟で研ぎ澄まされた少女たちの姿。
i-D Staff
12.23.19
Fashion

イスタンブールに暮らす現代の美しき若者たち

「家を一歩出るたび、危険物のように扱われ、奇異の目に晒され、誰も私に近づいては来ない。どんな格好をしたっていい、ただ私はそう伝えたいだけ」イスタンブールのストリートで自分らしく生きようと戦う若者たちのポートレート。
i-D Staff
12.3.19
Fashion

セオ・シオンとマックス・ピアメインが再生する、新時代のスター像

Stüssyのキャンペーンを手がけるなど、ロンドンを拠点に活動する気鋭フォトグラファー、セオ・シオンと、自らもブランドSymonds Pearmainを手がけるスタイリスト、マックス・ピアメインが、華やかなりしスターの姿を現代に蘇らせた。
i-D Staff
11.29.19
Fashion

ロッタ・ヴォルコヴァが提案するファッションとフェスティバルの新たな蜜月

来年のチケット争奪戦の準備はいかが?バレンシアガのキャンペーンなどを手がけるフォトグラファーのジョニー・デュフォートとスタイリストのロッタ・ヴォルコヴァが提案する新たなフェススタイル。
i-D Staff
11.27.19
Fashion

ステフ・ミッチェルが紡ぐおとぎ話

アーティストであり写真家のステフ・ミッチェルとi-Dのファッション・エディターのイブラヒム・カマラが描くファッション・ファンタジーの世界へようこそ
i-D Staff
11.25.19
Fashion

ジェイソン・ディルが纏う極上のSupreme

ストリート・フォトの鬼才アリ・マルコポロスとi-Dのファッション・ディレクターを務めるカルロス・ナザリオが、90年代を代表するスケートボーダー、ジェイソン・ディルと夢の共演を果たした。
i-D Staff
11.18.19
Photography

理容室における現代のマスキュリニティ

髪型で体現された現代の男性性の鋭さを、写真家のマックスウェル・トムリンソンが切り撮る。
i-D Staff
10.15.19
Fashion

クロックスのグローブが人気に! 異端デザイナーによる「不必要な発明」

手製で作った世界初のクロックス・グローブがSNSで話題のマット・ベネデット。クロックス社に中止通告書を送りつけられた男、マット・ベネデット。世にも奇妙なアイテムで世界を混乱に陥れる彼に話を聞いた。
i-D Staff
9.25.19
Fashion

ウィリー・ヴァンダーペールが切り取る、フェルナンド・リンデス|ひと夏の思い出

ブランコ、セーラー服、日に焼けた肌。i-D UK最新号『Post Truth Truth Issue』で、写真家のウィリー・ヴァンダーペール、スタイリストのオリヴィエ・リッツォ、モデルのフェルナンド・リンデスが、暖かな日差しのなかで、公園ではしゃいだあの頃を再現した。
i-D Staff
9.11.19
Fashion

2019年における〈男らしさ〉の定義とは?

かつて押し付けがましく抑圧的だった〈男らしさ〉の定義や基準は、今までになく流動的になっている。i-D UK最新号『The Voice of a Generation Issue』では、写真家のサム・ロックとi-Dシニアファッションエディターのマックス・クラークが、男性性を斬新で現代的な視点から見つめ直す。
i-D Staff
7.11.19
0140