話題の2017年秋冬広告キャンペーンから学ぶ人生の教訓

広告には、一日の終わりにわたしたちに人生はさらによくなるとと思い起こさせてくれ、表現しがたい不思議な魅力によってより豊かになると信じさせてくれる力があるのだ。

|
nov 9 2017, 10:33am

Gucci. TM & © 2017 CBS Studios Inc. STAR TREK and related marks are properties owned by CBS Studios Inc. All Rights Reserved.

ファッション広告は18世紀中期に始まり、巨大産業にまで発展した。香りに恍惚としてのけぞるソフィー・ダールを捉えた2000年Yves Saint Laurentのフレグランス『OPIUM』の広告から、写真家タイロン・ルボンによる2016年の#myCalvinsシリーズまで、広告はブランドにとっていかに商品が私たちに喜びを与えてくれるかを表現する絶好の機会だ。ブランドのアイデンティティを表わし、男女の見つめ合いに生まれる緊張感を捉え、メディアで偶像化されたひとびとの深層部を浮き彫りにし、そして現実を脱構築する。ここでは、今年展開されている広告キャンペーンから人生の教訓を探ってみよう。

Helmut Lang
過去と現在は衝突する。『Dazed』誌の編集長イザベラ・バーリーがエディター・イン・レジデンスとして、そしてHood by Airのシャイン・オリヴァーがデザイナーとして就任したHelmut Lang。9月11日、ニューヨークファッションウィークで、まだ明かされなかった第一弾の広告キャンペーンで「再始動」と「驚き」を私たちに与えた。写真家イーサン・ジェームズ・グリーンによる白黒ポートレイトのシリーズには、世代を超えた世界の思想家、作家、有名人、夢想家たちが登場。さらにHelmut Lang広告キャンペーンにこれまでも多く登場したトレイシー・ローズやアレック・ウェックに加え、ダラ、ヨシ、ニッキー・ラットなどストリートキャストのミューズたち、そしてオリヴァー自身が捉えられている。意図的にHelmut Lang初期広告キャンペーンを彷彿とさせながらも、今季キャンペーンは未来の可能性を捉えている。「Helmut Langを再び恋に落ちたいひとがたくさんいる」と、イザベラは『Vogue』誌のインタビューで語っている。「今季広告キャンペーンは、過去のHelmut Langを讃え、巷の話題になり、若者にこのブランドを知ってもらって、それぞれの解釈を促そうと意図しました」

教訓:「どんな一日だった?」と訊けば、ひとは「まあまあ」などとしか答えられない。だから「どんな良いこと、悪いことがあった?」と訊こう。

教訓:いやらしいことばかり考えてしまうときは「周りのひとたちは全員、ひとの心を読めるのだ」と想像してみよう。

Calvin Klein
Calvin Kleinの新チーフ・クリエイティブ・オフィサー(CCO)にラフ・シモンズが起用された(創立デザイナー、カルバン・クラインの後任)と明かされて以来、わたしたちは「ラフ・シモンズは何をやってのけてくれるのだろう?」とさんざん焦らされてきた。2017年2月、ラフ・シモンズによる初のCalvin Kleinショーが開催されたが、そこに描かれていたのは、彼が再解釈したアメリカン・ドリームだった。彼がブランドのCCOに就任して最初の広告キャンペーンには、アメリカを代表するアート作品を前にほとんど裸のモデルたちが捉えられていた。第2弾となる今季も、前回に引き続き写真家のウィリー・ヴァンダーピエールが起用され、舞台はアメリカ・カリフォルニアだ。トランプによる危険きわまりない「ポスト真実」の政治がアメリカを揺るがすなか、ラフが描くアメリカの白昼夢は優しい魅惑的で、ジェネレーションZに未来の希望を描いている。

教訓:道でお金を拾おうと思ったら、地面を見ていなければいけない。はしごがあればより広く見渡すことができるが、小さな硬貨は見つけられないだろう。

教訓:鍵や携帯電話を失くしてしまったら、服を脱いでそれまでの道のりを遡ってみよう。裸になれば、風景を楽しむ心の余裕などなく失くし物を探すことに集中せざるをえなくなる。

Sies Marjan
まさに家族行事。ニューヨーカーたちの多くがそうするように、Sies Marjanもまた、愛する者たちと素敵な時間を過ごすために避暑地ハンプトンへと向かう。女優イザベラ・ロッセリーニと息子のロベルト、モデルのサーシャ・ピヴォヴァロヴァとその娘、そしてモデルのカップル、レクシー・ボーリングとベン・アレンが、大自然のなかで太陽の光と笑顔に包まれた家族の愛のひと時を、写真家ブルース・ウェバーが捉えている。

教訓:ペアルックほど強烈に友情を表現できるものはない。対照的な色を用いて組み合わせてみて!

教訓:動物があなたの人生や家、写真撮影に迷い込んできたら、動物救助(もしくはアニマルレスキュー)に電話する前に、ファーやフェザーは装飾品として頭に巻くなり付けるなりしよう。

Gucci
長生きして繁栄を。4月に、地球外生物をキャスティングする予告動画を公開したGucci。2017年秋冬キャンペーンで、わたしたちを宇宙のはるか彼方へといざなってくれた。ジェームス・T・カーク船長がUSSエンタープライズ号で宇宙を旅する初期『スター・トレック』シリーズなど、50年代から60年代にかけて作られたSFテレビ番組から着想を得たこのキャンペーンは、Gucciのクリエイティブ・ディレクターであるアレッサンドロ・ミケーレと、アート・ディレクターのクリストファー・シモンズ、そして写真家であり映像監督でもあるグレン・ルッチフォードがタッグを組み、レトロフューチャーの世界に、宇宙人やロボット、そして地球人が、ファッションの宝物を見つける物語が描かれている。宇宙へと連れていって、アレッサンドロ!

教訓:恋人のお母さんを怒らせてしまったら、スタイリッシュな冗談で笑わせて。女性の心をくすぐるのは、やっぱりユーモア!

Kenzo
ピエロを送り込もう。Kenzoは、女優のナターシャ・リオーネが脚本・監督を務めた映像作品『Cabiria, Charity, Chastity』の一部を公開した。コメディアンで女優のマーヤ・ルドルフが演じるチャスティティは、超現実的で矛盾に満ちた世界に真実を見出し「ヴォードヴィリアンだった自分の過去を受け入れないかぎり、真に未来を生きることはできない」と悟る。ルドルフとリオーネのほか、このキャンペーン映像にはコメディアンで俳優のフレッド・アーミセン、女優グレタ・リー、俳優ジェームズ・ランソン、コメディアンのマット・ルーカス、俳優マコーレー・カルキン、デザイナーで俳優のワリス・アルワリア、俳優のレスリー・オドム・ジュニアが出演している。

教訓:急いで家を出なくてはならないとき、化粧はバスのなかで済ませよう。化粧が失敗しても心配する必要はない。何か言われれば「今はピエロのメイクがトレンド」「わたしはトレンドの先をいっているだけ」と答えればいい。

Christopher Kane
写真家アラスデア・マクレランがカーラ・テイラーをモデルに迎えた最新Christopher Kaneキャンペーンは、シンプルに「Craft and Work」と名づけられている。「荒々しくも美しい美学を追求した」とデザイナーのクリストファー・ケインは説明している。「工場で働く女性をヒロインとして讃えたかった——このコレクションでも随所に見られる歴史ある素晴らしい生地を作ってくれた女性たちを」と。英雄はいつもマントをまとっているとは限らないのだ。

教訓:Uberの車は待たせるとその時間も対象として課金する。先に外へ出て、毅然と誇りを持って車の到着を待とう。

Miu Miu
「ニューオリンズを知らないかぎり、天国という場所を語ることはできない」と、エルヴィス・プレスリーは歌っていた。Miu Miuは今季、その天国を解釈すべく、アラスデア・マクレランを起用してニューオリンズの風景や歴史的建造物を写真に捉えた。いかにもニューオリンズらしい湿地帯から8月のプリザベーション・ホールにいたるまでを捉えた写真の数々がコラージュされ、緊張感とエネルギーが溢れている。数々の映画賞を受賞している女優ナオミ・ハリス(が、ケイト・モスやアジョワ・アボアーとカシワ・アボアー姉妹とともに、色と素材がぶつかり合う最新Miu Miuコレクションをまとって夜を楽しむ。あなたも彼女たちとニューオリンズの夜を楽しんで。

教訓:会話に退屈したら、トランペットを取り出してジャズを奏でよう。退屈そうな表情を見せてはならない。ジャズマンを嫌いなひとなんていない!

Balenciaga
いつも素敵でいるのも疲れる——だから座りましょう。フォトグラファーにジョニー・ドゥフォート、スタイリストにロッタ・ヴォルコヴァを迎えた今季BALENCIAGAの広告キャンペーンには、スヴェタ・ブラック(Sveta Black)、オリヴィア・リス(Oliwia Lis)、ケナー・ラウ(Kennah Lau)、バーブラ=リー・グラント(Barbra-Lee Grant)らモデル、デンマーク人女優のエマ・レス、そしてデムナ・ヴァザリアによるBALENCIAGAデビューコレクションのショーでオープニングモデルを務めたニューヨークのアーティスト、エリザ・ダグラスが、BALENCIAGAのロゴだけを配した部屋に腰かけている姿が捉えられている。この広告キャンペーンは「クリエイティブ・ディレクターであるデムナ・ヴァザリアの視点を体現している——現実のファッションと平凡な日常に見る驚きの要素、ひとの存在感」を表現している。

教訓:パーティに疲れたなら、どうぞ座ってゆっくりして。

Diane Von Furstenberg
ニューヨーク、ニューヨーク。クリエイティブ・ディレクターに就任して1年が過ぎたデザイナーのジョナサン・サンダースが、初となるDiane Von Furstenbergのキャンペーンを発表した。サンダースはスコットランドのグラスゴー出身で、現在はニューヨークを拠点としている。今季キャンペーンは、そのニューヨークへのラブレター。写真家オリヴァー・ハドリー・パーチを迎え、アートディレクションはJonny Lu Studioが手がけたこのキャンペーン。ルナ・ビジル(Luna Bijil)、ぺ・ユンヤン、アンゴク・メイエン(Angok Mayen)、そしてカーラ・テイラーが「本能のままに生きて自己表現や自由、ユーモア、そしてオリジナリティを見出していく」。眠らない街に、あなたも目を覚ましてほしい。

教訓:小さな山小屋で小さな犬とともに生きる田舎暮らしに憧れるひとは多い。しかし、むせ返るような熱気に包まれたこの大都市の夏は、なにものにも変えがたい——それは事実である。

Acne Studios

上半身裸のケイレブ・アンソニーとコーデイル・ルイスが、通学前の娘の髪を結い上げている画像がインターネット上で話題となったのは2年前のこと。Instagramで大人気なこの家族に、Acne Studiosはダイレクトメッセージを送った。クリエイティブ・ディレクターのジョニー・ヨハンソンは現代的な家族がおそろいの服を着ている光景のアイデアを温めていた。そこへ、アトランタに暮らすアンソニー&ルイス一家を発見し、ヨハンソンは写真家デュオのイネス・ヴァン・ラムスウィールド&ヴィノード・マタディンに撮影を依頼し、彼らと子どもたちをモデルとして今季キャンペーンを作り上げた。「僕らの娘たちが輝いているさま、僕たちのマリーヤ(Maliyah)とデズミレイ(Desmiray)への眼差し——僕にとって、主役は子どもたち。子どもたちをどれだけ誇りに感じたことか」と、アンソニーはi-Dに語ってくれた。

教訓:もう諦めてもいいのよ?この家族ほど完璧な生活を実現するなんて、あなたがどれだけ頑張ったって無理なんだから。

Saint Laurent
2013年のセザール賞授賞式のため、女優シャルロット・ゲンズブールはドレスのスタイリングをアンソニー・ヴァカレロに依頼した。ふたりの友情とデザイナーとミューズという関係が始まったのはそのときだった。イタリア人とベルギー人の血を引くヴァカレロは、そのグラマラスでセクシーな世界観を歴史あるメゾンに取り入れ、Saint Laurentに劇的な改革を図ってきた。そんなヴァカレロによるSaint Laurentコレクション第2弾だからこそ、キャンペーンにゲンズブールを起用したのもうなずける。フォトグラファーにコリエ・ショア、スタイリストにはi-Dのファッション・ディレクターであるアラスター・マッキムを迎えた今季Saint Laurent広告キャンペーンには、ゲンズブールのほかにもミカ・アルガナラス、ビンクス・ウォルトンも起用されている。

教訓:長時間座って肩が凝ったら、まっすぐ立って、耳が肩にくっつくよう顔を傾けて

Missoni
ブルネッロにあるアンジェラ・ミッソーニの家に舞うジジ・ハディッドを、鍵穴から覗き見て。いま最も勢いのある写真家ハーレー・ウィアーが撮影したこのキャンペーンは、Missoniのクリエイティブ・ディレクターに就任して今年で20周年となるアンジェラの世界を存分に覗かせてくれる。

教訓:Adobe Flash Playerをアップデートして。

Hugo Boss
デヴィッド・リンチが広告キャンペーンを手がけたら——。リンチの初期傑作シュルレアリスム映像作品である『Crazy Clown Time』、『ツイン・ピークス』、そして『ワイルド・アット・ハート』に着想を得たHugo Boss 2017年秋冬広告キャンペーン。カリフォルニア郊外に現存する古い移動式遊園地で撮影されリンチ的アメリカーナを打ち出している。モデルにはミュージシャンのM.I.A.やモデルのジェイミー・ボーチャート、ポール・ハメリン、ウィルソン・オルイェマ(Wilson Oryema)ほかが起用されている。

教訓:最初に見る写真で、ひとはあなたの印象を決める。だから、あなたという人間を把握しやすいカジュアルな写真を選ぼう。ジムで上半身裸になった写真は、なかなか良い出会いにはつながらない。新たな出会いを求めて出会い系アプリを利用しているのだから、下手な演出などやめてあるがままの自分で勝負して! その、一風変わったあなたが一番素敵!

Louis Vuitton
スーパーカーとスーパースターという組み合わせ。「シリーズ7コレクションには、限界も境界線もない」と、アメリカ国内のガレージにて伝説的フォトグラファー、ブルース・ウェーバーが撮影したこのキャンペーン。ソフィー・ターナーやカトリーヌ・ドヌーヴ、ライリー・キーオ、ジェイデン・スミスといった映画界のスーパースターたちに加え、ファッション界のスーパースターであるナタリー・ウェストリン、ジョン・ヒョヨン、テレザ・ヘイズらが起用されている。「ブルース・ウェバーとの撮影は、僕が生きてきたなかでもっともマジカルな体験のひとつになった」とジェイデン・スミスは言う。「伝説的な写真家の前に立ち、彼から直接学ぶことができたということは、自分のような若いアーティストにとって教育的にも精神的にも大きな意味を持つ体験だった。アートとファッション、そして若者に、一度にインパクトを与えられるなんて、夢がひとつ叶ったよ」。若者よ、夢を追い続けるのだ。

教訓:友情関係であっても恋愛関係であっても、関係と車は、それを操作する人間のマニュアルに明確な指示が書かれていないかぎり、定期的なメンテナンスが必要。