ようこそ、Stüssy Harajuku Chapterへ

Stüssy Harajuku Chapterのグランドオープン。

by i-D Japan; photos by Nobuko Baba
|
01 October 2018, 10:34am

9月21日、Stüssy Harajuku Chapterがお披露目となった。21日のレセプションパーティでは、GoldieがDJプレイ、様々な面々が顔を連ねた。

Goldieがこの日のために来日しDJプレイ。
空間は荒木信雄/アーキタイプが担当。少年時代に着ていたTシャツの記憶がインスピレーションになったという蛍光色が装飾された什器スタンド。シャープかつソリッドな中にひとすじのラインがほどこされた演出が印象に残る。
渋谷、中目黒を中心に活動するアーティストKick a Show。
グランドオープンを記念し発売された”Harajuku Paisley”コレクション (Textile Design by Masako Noguchi)。
Stüssy Harajuku Chapter限定のVarsity Jacket.
Stüssy 2018Fall Collectionを身に纏ったライブパフォーマーのFEMM。

元々、通りに面し風除室だったスペースの「キオスク」、その奥の1Fは空間を贅沢に使い今後のいろいろな企画にも追従する「エンプティスペース」、そして自然光が差し込む地下1階を「ストアスペース」と3つのスペースで構成されたStüssy Harajuku Chapter。地上階と地下階を繋ぐネオンイエローの什器スタンドがこのソリッドな空間にアクセントを与え、この場所のアイコニックな要素となることは間違いない。

グランドオープンを記念し発売されたのは、パープルとネイビーをキーカラーに展開した”Harajuku Paisley”コレクション (Textile Design by Masako Noguchi)。80年代のアーカイブから引用したジャケットに、シャツ、クラシックなボクサーパンツやビーチパンツ、クラッシャーハット、バンダナ。その他、Harajuku Chapter限定のバーシティジャケットなどのラインナップが並んだ。