ファッショニスタは大興奮!映画『アブソリュートリー・ファビュラス』

ケイト・モスからジョーダン・ダン、ジャン・ポール・ゴルチエ、ステラ・マッカートニーまで、ファッションアイコンが次から次へと顔を出す。

|
09 May 2016, 12:45pm

今年4月、コメディアンであり同番組の脚本家、さらには出演者でもあるジェニファー・サンダースが『アブファブ』の映画版製作を発表。テレビ番組『Absolutely Fabulous』のファンたちは歓喜に沸いた。以来、主役であるエディナとパッツィーの衣装にVivienne WestwoodとShrimpsが使用されるらしいというニュースが報じられ、その後は「どんなセレブが友情出演するのか」が話題の中心となった。そして待ちに待った、その出演者リストがようやく公開された。リストには、映画界、音楽界、そしてファッション界からの超大物有名人の名が60以上も並んでいる。その顔ぶれは、どのファッションショーのフロントローよりも豪華だ。

ケイト・モス、ララ・ストーン、ジョーダン・ダン、リリー・コール、ジェリー・ホールなどのスーパーモデルのほか、ジャン・ポール・ゴルチエ、ステラ・マッカートニー、オズワルド・ボーテング、ジャイルズ・ディーコンなどのファッションデザイナー、女優のグェンドリン・クリスティー、重鎮ファッション・ジャーナリストのスージー・メンケス、「ロンドンで最もワイルドな着こなし」と称されるパフォーマーでありアーティストでもあるダニエル・リズモア、そしてクラブDJのジョディ・ハーシュなどが、その一部だ。

他にも、女優ジョーン・コリンズや、ブロガーのペレズ・ヒルトン、モデルのアレクサ・チャン、デイジー・ロウ、スキ・ウォーターハウス、音楽界からは、スパイス・ガールズのエマ・バートン、ルル、ラ・ルー、タイニー・テンパーなどが出演するという。一大ファッションパーティがスクリーン上で繰り広げられることが期待できそうだが、煙草とシャンパングラスを手にテムズ川に入るケイトが、まさに"アブファブ・グラマー"と評すべき魅力を放っている写真がネット上に拡散されてからは、期待が確信に変わりつつある。

戦場レポーターのオーラ・ゲリンや政治ジャーナリストのジェレミー・パクスマンまでもがリストに名を連ねていることから察すると、もしかするとこの映画では国際的事件が勃発することになるのかもしれない。この映画はすでに、白人女優が顔を黄色に塗ってアジア人男性デザイナー、フキムキ(Huki Muki)に扮しているという報道で批判されている……。

Credits


Text Lula Ososki
Translation Shinsuke Kuriyama at WORDSBERG Inc.