Picture one: Binx wears Scarf Andreas Kronthaler for Vivienne Westwood. Briefs Miu Miu. Trainers Louis Vuitton. Picture two: Binx wears Dress Saint Laurent by Anthony Vaccarello. 

ビンクス・ウォルトンはまばゆいばかり

最新『The Radical issue』の表紙第2弾はスーパーモデルのビンクス・ウォルトン。

|
09 February 2018, 12:17pm

Picture one: Binx wears Scarf Andreas Kronthaler for Vivienne Westwood. Briefs Miu Miu. Trainers Louis Vuitton. Picture two: Binx wears Dress Saint Laurent by Anthony Vaccarello. 

私たちのもっとも愛する人間のひとり、ビンクス・ウォルトンとメールのやりとりをしている。「去年のハラスメントとの戦いは本当に凄かった。声をあげた勇敢な人たちみんなに感謝してる」と現在22歳の彼女はメールに綴る。テネシー州出身で現在NYに暮らす彼女は、16歳でモデルをはじめてから社会的慣習や固定概念にとらわれることなく道を切り拓いてきた。

「多様性についても話しておかなくちゃ」と彼女は続ける。「まだ発展途上の議論ではあるけれど、この5、6年で状況はかなり改善してきた。だけどこれはモデルだけの問題じゃなくて、ヘアスタイリスト、メークアップ・アーティスト、デザイナー、制作プロダクション……どの業界にももっと多様性は必要」。ファッション業界は典型的な”美”以外のものを受け入れるようになっているだろうか?と聞くと、彼女はこう答えた。「そう思いたいし、ただ批判するだけではなく良い方向に変わり続けてほしいと思ってる」

ビンクスには心にもない綺麗事を言ったり、ただポーズをとったりする以上にやることがあるのだ。「女性が自分の身体の見せたい部分をどこでも見せられるべき。それがInstagram上での乳首であってとしてもね(私がそうしたいっていうわけではないけど)。それから人はちゃんと食べることができて、教育を受けられないといけない。つまり、2018年にもまだ奴隷のような扱いを受けている人がいるってこと。きれいな水を使えなかったり、携帯に使われるリチウムを採掘している子供たちもいる」

Binx wears top Y/Project.

誠実で、ありのままで美しく、パンクなアティチュードを持つモデルとしてのビンクスのイメージは、実際の彼女そのものだ。彼女は自分らしく生きることを楽しむことができて、常識的だが"世間並み"ではない、そんな場所に居場所をみつけた。けれど彼女は白か黒かを強要するような世界観の持ち主ではない。ビンクスは心から考え、問いを繰り返し自分を駆り立てることに自らを捧げているのだ。彼女は成長することや、自分の感情に正直でいること、自分自身に軸を持つことを語る。人生は旅だというが、ものの見方を知らなければそういった経験をありがたく感じることもできないだろう。「いつも変化してるんだってわかったの。経験によって自分の意見もなにもかも」ビンクスはそう説明する。次々にメールに綴られるのビンクスの言葉は、尊敬すべき意思の堅さと謙虚さと誠実さに溢れている。「私は、当然の権利を勝ち取るために戦うすべての個人やグループを応援してる。ただ、みんな自分勝手になってしまいがちだから、優先順位をつけることは重要だと思う」

Binx wears Dress Céline.

「結局は意識的になれるかどうかってこと」と彼女は続ける。「理解する能力や視点を得ること。一番好きなのは、自己認識から生まれた動き。自分のためだけでじゃなく、周りのためにもより良くしていこうとするようなね」

「一番エンパワーされていると感じるのは読書をしているとき。ちょうどアリス・ウォーカーの本を読み終えたところだけど、本当にアガった。自分の人生で理解できないことがあるとよく本を読むの、必要だと思っていた光景を見せてくれるから。昔は読書なんて大嫌いだった、学校のせいだと思うけど。でも数年前にピンときたの。これまで人類が体験してきたことや、それを経験してきた人の人生観を知ることは、私だけではなくこの星全体を前進させていく助けになるって」

Hiandra wears bag (worn as top) Yohji Yamamoto. Trousers Hillier Bartley. Shoes Manolo Blahnik for Hillier Bartley.
Binx wears Jacket Proenza Schouler. Corset from National Theatre Costume Hire. Briefs Miu Miu.
Binx wears top and trousers Y/Project.
Binx wears Jacket Christopher Kane. Trousers from National Theatre Costume Hire. Trainers Louis Vuitton.
Hiandra wears coat Thom Browne. Jeans Levi’s.
Binx wears dress CALVIN KLEIN 205W39NYC.
Binx wears jacket Proenza Schouler.
Hiandra wears Jumpsuit Anrealage.
Binx wears Scarf Andreas Kronthaler for Vivienne Westwood. Briefs Miu Miu. Trainers Louis Vuitton.

Credits


Text Bojana Kozarevic

Photography Zoë Ghertner
Styling Julia Sarr-Jamois

Hair Jimmy Paul at Susan Price NYC
Make-up Thomas de Kluyver at Art Partner using CHANEL Neapolis City Spring 2018
Set design Spencer Vrooman
Photography assistance Caleb Adams and Milan Aguirre
Styling assistance Alexandra Bickerdicke
Hair assistance Evanie Frausto
Make-up assistance Thomasin Waiste
Set design assistance Peter Linden and Brian Steinhoff
Production Meghan Gallagher at Connect the Dots Inc
Production assistance Sara Taylor and Doug Stearns
Casting director Angus Munro for AM Casting (Streeters NY)
Retouching StudioRM

Models Binx Walton and Hiandra Martinez at Next.

This article originally appeared on i-D UK.