TOGA VIRILISがキャンペーンモデルにKOHHを起用

間もなくスタートを迎える2017秋冬シーズンのTOGA VIRILIS。広告キャンペーンのモデルにはリバーサイド・モブのラッパー、KOHHを起用。また、TOGAのキャンペーンビジュアルには女優の菊地凛子が起用されている。

by Youji Kuze
|
05 June 2017, 12:30pm

TOGA VIRILISが、2017秋冬シーズンの広告キャンペーンのモデルに選んだのはミュージシャンのKOHH。またフォトグラファーには鈴木親、グラフィックデザインはGianni Oprandiをそれぞれ起用している。

常に50sクラシックを意識したデザインをベースにしている同ブランドだが、今シーズンはニューサイケデリックな要素をプラス。太畝コーデュロイやベロア、グラデーション染め、サテンにプリントされたアシッドな柄などがコレクションの骨格を構成している。オーバーサイズのダブルのジャケットにハイウエストタックパンツに同じくオーバーサイズのラップボトムなど、それらにレイヤードするコート類はビッグシルエットをベルトで絞ぼるスタイルを提案した。またアクセサリーには、スタッズやメタルモチーフのループタイ、ネックレス、ベルト、ミラーブローチなど、個性の際立ったアイテムが揃い、合わせてレトロなウエスタンやカリフォルニア調のムードを醸し出している。

また、秋冬コレクションの販売開始に際し、6月7日から6月13日まで新宿伊勢丹メンズ館2階 パブリックAにてローンチイベントを開催する。会場では、最新コレクションが限定先行販売される予定だ。

関連記事 

Credits


Text Youji Kuze

Tagged:
Kohh
Rinko Kikuchi
toga
chikashi suzuki
gianni oprandi
toga virilis