フランス生まれのプチバトーと日本生まれのジブリのコラボレーション

『となりのトトロ』『千と千尋の神隠し』『もののけ姫』『崖の上のポニョ』。フランス発祥の老舗ブランド、プチバトーと日本を代表し世界からも絶大な支持を得るスタジオジブリによるカプセルコレクション。

|
jul 3 2018, 9:12am

© AKATRE / 千と千尋の神隠し - © 2001 Studio Ghibli - NDDTM

良質で肌触りの良い独自の素材を使用し、世界各国の老若男女から愛されるアパレルブランドのプチバトーが、スタジオジブリ作品の代表的な場面を、フランス・トロワにあるカラーラボより新たに開発された特別なカラーパレットを使用し、特有のシンプルで飽きのこないアイコニックなアイテムで再現した。

1893年フランスに誕生以来、独自の色合いを開発・染色を行うプチバトーは、これまでも、昨年のパリ・オペラ座バレエ団のエトワール、マリ=アニエス・ ジロをはじめ、ポップカルチャーメディアカンパニー「コンビニ」やイエール国際モード&写真フェスティバルのグランプリの受賞者など、広い視野でファッション以外の分野とのコラボレーションを行ない、新鮮なテイストを自身のブランドにもたらしてきた。

ものづくりに対する細かなこだわりの共感から実現された今回のコラボレーション。展開されるラインナップには代表的なフレンチカジュアルの定番であるボーダーを使用した「マリニエール」シリーズを筆頭に子供から大人まで誰もが楽しめるコレクションになっている。

2018年10月26日(金)より全国のプチバトー(アウトレット店を除く)とオンラインブティックにて発売開始。

http://www.petit-bateau.co.jp/