Advertisement

j.w.anderson spring/summer 17:子供時代の思い出を辿って

J.W.Andersonの2017年春夏コレクションでは、彼が好きだった幼少期の文学を振り返った。

by Steve Salter
|
28 June 2016, 4:10am

「子供の頃の思い出は、『星の王子さま』。僕はとっても暗い子供だったんだ」とジョナサン・アンダーソンは、ショーのバックステージで音声レコーダーを振り回すプレス集団に語る。保育園の本棚やおもちゃ箱、パズルのピースに落書き、スプラッシュペイント、アクリルアニマル(動物のおもちゃ)などを探究し、ビーズの王冠から、飛行眼鏡や飛行服まで、彼はサン・テグジュペリの架空のクリエーションを作り上げた。"今回のコレクションは、子供らしい要素から組み立てていきました。ノスタルジックに陥ることなく、若々しく甘美で、感傷的な瞬間を感じられる若さをどうしたらファッションに落としこめるか、と私たちは自問しました。"彼らのアイデアは、フロントローに座っていたエイサップ・ロッキーはじめ、フロントローらの笑顔から見て分かるように、甘酸っぱく楽しいコレクションとして身を結んだ。

Credits


Text Steve Salter
Photography Piczo
Translation Minako Shimatani

Tagged:
London
Menswear
Backstage
LCM
London Collections: Men
j.w.anderson
jonathan anderson
spring/summer 17
ss 17