アーティスト佐藤允による新作画集リリースを記念して「佐藤允 と 鈴木親 “写真に落描”」イベントを1日限りで開催

鈴木親が撮影した写真の上に佐藤が即興でライブペインティングを施す。5月13日(金)17時より、原宿のGR8にて行われるスペシャルな催しをお見逃しなく。

by Noriko Wada
|
10 May 2022, 7:59am

ドリス・ヴァン・ノッテンによる『INTERPRETATIONS, TOKYO‐17世紀絵画が誘う現代の表現』にて日本人アーティスト3名に選出され、原美術館での共済企画展に参加した1986年生まれのアーティスト・佐藤允。緻密な線を重ねた鉛筆画やペインティングによってオブセッションや恐怖、恋愛などを描く佐藤は、「アートのためのアート」や新しさ、意味を求めることはせず、わからないことを原動力にイメージを拡張させていく。描くことによって自分自身や他人、世界を理解しようとし、パーソナルな問いから生まれる作品は、強いエネルギーを放ち鑑賞者の内部に潜り込む。

イベント写真1(加工前).JPG
© 2022 Ataru Sato / © 2022 Chikashi Suzuki
イベント写真1(加工後).JPG
© 2022 Ataru Sato / © 2022 Chikashi Suzuki

2012年にエスパス ルイ・ヴィトン東京で初のグループ・エキシビション「Cosmic Travelers - Toward the Unknown(コズミック・トラベラ ーズ - 未知への旅)」の5人に選出されるなど、メゾンブランドからも高い注目を集め、2022年1月に個展「111 / トリプルワン」を開催したばかりの佐藤が13年ぶりとなる新作画集『スーパーセンシティブ』発売する。リリースを記念して、自身が親交のある写真家・鈴木親がポラロイドで撮影した写真の上に佐藤が即興でライブペインティングを行い、本画集を購入した先着36人に贈るイベントが1日限定で開催される。また、会場となる原宿のGR8(KOMIYAMA YUKA BOOKS)では、佐藤が本イベントのために描き下ろしたドローイングが店内に展示されるスペシャルなイベントだ。

「佐藤允 と 鈴木親 “写真に落描”」
開催日:2022年5月13日(金) 17:00 - 20:00
会場:GR8 (KOMIYAMA YUKA BOOKS) 東京都渋谷区神宮前1-11-6 ラフォーレ原宿2.5 F
*5月13日(金) 午後15時40分より入店順を決める抽選を行います。午後15時30分〜午後15時40分までにラフォーレ原宿2.5階入り口(源氏山テラス)にお集まりください。
購入制限:お1人様1点までとさせていただきます。

220427_KK_AtaruSato_003.jpg
Courtesy of Ataru Sato and KOSAKU KANECHIKA.
220427_KK_AtaruSato_006.jpg
Courtesy of Ataru Sato and KOSAKU KANECHIKA.

『スーパーセンシティブ』 Ataru Sato 佐藤 允 Published by TOPSAFE (2022)

176 頁、21.0 x 15.0 cm /ハードカバー / First edition of 500/ 執筆:田名網敬一、Antwan Horfee、佐藤允 写真:鈴木親、木奥惠三、岡野圭、高橋健治、中川真人、米田渉 デザイン:Encore – Quentin Brachet with Oscar Fraisse 印刷:KOPA 刊行元:TOPSAFE @topsafebooks

Tagged:
Art
event
photograpy
chikashi suzuki
gr8
ataru sato