東海林 広太の写真展 Beautiful

フォトグラファー東海林 広太の写真展開催が決定した。自身でも定義付けすることの出来ない、エモーショナルな美に迫る。

by Yuuji Ozeki
|
29 March 2017, 2:53am

フォトグラファーの東海林 広太が、個展「Beautiful」を開催する。

誰にとっても美しさというのは価値基準の曖昧で、特別でありながらも身近な存在だが、東海林にとってもそれは同じことで、"美"は御することのできないアンタッチャブルな概念であるようだ。寝室やリビング、移動の車の中、近所の散歩道などのような、見飽きた毎日の景色ー 日常的に接することができる被写体の中に、神秘性や美への畏敬の念が見て取れる。作り込まれた人工的な美しさではない、例えばの中で記憶するように撮った写真が今の東海林にとっての"Beautiful"なのである。

会期中はハンドメイドのZINEを先着50名に無料配布されるほか、部数限定で完全受注生産の写真集も販売される予定だ。

PHOTO EXHIBITION『Beautiful』
会期:4月1日(土)-4月7日(金) 11:00-19:30
会場:SOYCHANG empty space
住所:東京都渋谷区富ヶ谷1-8-7 飯島ビル3F
Tel:03-5738-7361
※入場無料
オープニングパーティー
日時:3月31日(金) 18時-21時

Credits


Text Yuuji Ozeki
All images by Ko-ta Shouji

Tagged:
tokyo
Photography
Exhibition
ko-ta shouji
beutiful