YOUNG JUJUのメジャー・ディールを記念したレジデント・パーティ

KANDYTOWNのYOUNG JUJU改め、KEIJU as YOUNG JUJUのソロメンバーとして初のメジャー・ローンチを祝うレジデント・パーティが、1月28日(日)に渋谷のVISIONで開催。JJJ、JP THE WAVY、tofubeats、KANDYTOWNらも出演。

|
25 January 2018, 6:45am

KANDYTOWNは、簡単に言えば、ソロ活動で外に出ていって、帰ってくるところ。一番近い言葉は“ホーム”になるのかもしれないですね」。かつてのi-Dのインタビューでそう語っていたYOUNG JUJUが、KANDYTOWNのソロメンバーとして初めてソニー・ミュージックレーベルズとメジャー契約を結んだ。アーティスト名をKEIJU as YOUNG JUJUに改名し、メジャー・ローンチを記念した初のレジデント・パーティ「KEIJU as YOUNG JUJU Presents “7 Seconds” Supported by PIGALLE」を1月28日(日)に渋谷・SOUND MUSEUM VISIONで開催する。

7 Secondsはバスケットボールの試合中、7秒以内に2点を取るクイックプレイのことだが、新生児がこの世に生まれてからの最初の7 秒間を歌ったアフリカのシンガー、ユッスー・ンドゥールの同名曲からもインスピレーションを得ていて、「まだ世界中が抱える問題をまったく知らない無垢でフレッシュな時間」を意味しているという。PIGALLEのサポーティングも、実にYOUNG JUJUらしい。

出演者リストには彼と親交の深いtofubeats、JJJ(Fla$hBackS)、YZERR(BAD HOP)、JP THE WAVY、唾奇、RIRIの名が連なる。そして当然、KANDYTOWNも。現在のシーンを体現するようなラインナップに期待が高まるばかりだが、チケットは残りわずか、当日券の用意もあるとのこと。一夜限りのパーティに出かけよう。

関連記事:tofubeats × YOUNG JUJU:新しい王道を求めて

KEIJU as YOUNG JUJU Presents ”7 Seconds” Supported by PIGALLE
日時:1月28日(日) OPEN 16:00 / CLOSE 21:00
会場:渋谷SOUND MUSEUM VISION
出演者:KEIJU as YOUNG JUJU
JJJ / JP THE WAVY / KANDYTOWN / RIRI / tofubeats / YZERR / 唾奇 / SECRET GUEST