Dior初のメンズ スキー カプセルコレクションを山田智和監督が撮る

デサントらとコラボレーションした、キム・ジョーンズによるDiorのメンズ スキー カプセルコレクションが発表。山田智和監督による、i-D Japanオリジナルの特別映像が解禁される。

by Kazumi Asamura Hayashi
|
26 November 2020, 6:00am

Diorから初のメンズ スキー カプセルコレクションがローンチした。アーティスティックディレクター、キム・ジョーンズにより、スキーのスペシャリストである、デサント、AK SKI、POCとのコラボレーションが実現。最高のテクノロジーとサヴォワールフェールが融合したコレクションが誕生した。

ダウンジャケット、シェルジャケットそしてパンツは、スキーにオリジンを持つ日本のブランド、デサントと共同で制作されており、日本のウィンタースポーツウェアのヴィンテージスタイルにインスピレーションを得たデザインになったという。

さすが、キム・ジョーンズ。ダウンジャケットの襟元にみられるダウンの特性を利かした自然なたちあがりや、インナーなど随所に散りばめられたDiorのコードにさらなる洗練を加え、高度な保温性と快適性を備えながらラグジュアリーなルックを演出。スキーを始めとするウィンタースポーツだけでなく、タウンユースとして街中でも着こなしたいと思わせるデザインだ。

熟練の手仕事から生まれるハイテクな機能を備えたこれらのアイテムは岩手県奥羽山脈の麓、大自然の緑に囲まれ聳え立つデサントの水沢工場の最先端縫製技術を駆使して生産されている。

ウエア以外にも、スイスのメーカーAK SKIと提携したスキーやスノーボード、さらには、スウェーデンのスポーツ用品と防護具の専門企業POCによってデザインされたヘルメットもローンチ。ラグジュアリーかつ、本格的な機能を満載したアイテムたちが発売される。

今回i-D Japanでは、カプセルコレクションの発売を記念し、スペシャルムービーをローンチ。あいみょんのミュージックビデオで、MTVベストビデオオブザイヤーを受賞したばかりの山田智和監督がディレクション。主演は、俳優の清水尋也。2021年には、『東京リベンジャーズ』への出演、劇場アニメ『映画大好きポンポさん』では念願の声優に初挑戦するなど、新たなステージに飛躍することが期待される、大注目俳優のひとりだ。

スキー カプセルコレクションの魅力を余すことなく捉えた、スペシャルムービーはこちらから。

Dior メンズ スキー カプセルコレクションは12月4日から、公式オンラインブティック(一部アイテム)、およびハウス オブ ディオール ギンザ、ディオール 表参道、ディオール 心斎橋のブティックなどで販売開始。

公式オンラインブティック

Credit


Starring Hiroya Shimizu

Director Tomokazu Yamada

Operation Producer Takahiro Inoue
Director of Photography Oudai Kojima
1st Assistant Camera Ryosuke Sato, Ryuichiro Nagahashi

Stylist Shohei Kashima at W
Hair and Make-Up TAKAI
Styling assistance Ayami Masuda, Haruyo Koeda

Art Tomomi Ueno
Colourist Oudai Kojima
Production Manager Akari Eda, Satoru Mizuno, Seijun Ichinose
Production Tokyo Films

Creative Director Kazumi Asamura Hayashi
Assistant Director Chihiro Yomono

Tagged:
News
hiroya shimizu
Dior Men
Tomokazu Yamada
DIOR MEN'S SKI CAPSULE COLLECTION