音楽スペースを守るために今できること

クラウドファンディング、音源販売、未来のドリチケ販売など、全国のベニューへのサポート方法。

by Saki yamada
|
08 May 2020, 3:51am

新型コロナウィルスによるの影響で、ライブハウスやクラブが営業中止を余儀なくされ、閉店する店舗も出てきている。長期的に続くことが予想されるこの状況を乗り越えるため、これまでカルチャーを育んできた「場所」を守ろうと、多くの人が声をあげている。

音楽シーンでは、大切な場所を存続させるために、ライブハウスにゆかりのあるアーティストの音源販売、Tシャツやコロナ収束後に使用可能なドリンクチケットといったオリジナルグッズ販売、平日夜や週末の自主隔離の孤独を紛らわしてくれるライブストリーミング配信、クラウドファンディングなど様々なアクションを起こしているところだ。

これまでに訪れたことのあるライブハウスや一度行ってみたいと思っていたクラブ、友達と週末に飲みに行ったバー。思い入れはそれぞれ違うにしろ、音楽が好きという想いは、この記事を読んでいるるひとに共通しているだろう。

コロナの収束後も再びそこに集まれるように、気になるベニューの支援内容をぜひチェックしてほしい。そしてこのページを読んでいるあなたも、困った時には誰かに頼ることを忘れないで。

北海道・東北

プレシャスホールKLUB COUNTER ACTION

酒田hope

関東

横浜BB STREET(5/10締切)

江ノ島オッパーラ

F.A.D

東京

LIQUIDROOM神楽音Contact Tokyo(LIVE配信)

新代田FEVERFORESTLIMITbonobo(5/20締切)

代官山Debris(5/17締切)/落合soup八王子SHeLTeR

ジャズ喫茶いーぐるOrgan bar初台WALL

吉祥寺Bar Cheeky下北沢Spread(LIVE配信)

EN-SOF TOKYO(5/30締切)/代官山UNIT(5/29締切)

西荻窪Pit BarGRASSROOTS(5/15締切)

阿佐ヶ谷ハーネス吉祥寺Strings(5/30締切)

Sound Bar Pure’sRUBY ROOM(5/30締切)

KOIWA BUSH BASH青山ZERO(5/10締切)

東高円寺U.F.O CLUB三軒茶屋GrapeFruitMoon

BaticaSolfaカウンタークラブ東中野じみへん

club asia(7/6締切)

関西・中部・四国・中国

梅田シャングリラoverdublive & sake 西院ネガポジ

長野ライブハウス支援プロジェクトYEBISU YA PRO

club JB’S(5/20締切)/MAGO & VIO(5/24締切)

岐阜・柳ヶ瀬アンツCONPASS(5/20締切)/eight nagoya

Kalakuta / oorun長野ライブハウスJ(5/17締切)/高知ONZO

新潟LiveSpotWOODYTRIANGLE(5/23締切)/上越EARTH

名古屋KENTO’S(5/31締切)/難波BEARS京都GATTACA

OCTAVE京都(5/16締切)/WORLD KYOTO(5/23締切)

京都 cafe la siestaCLUB JOULE(5/20締切)/Otohatoba

九州・沖縄

Keith Flack(5/17締切)

小倉HIVE

Early Belivers

熱血社交場(5/24締切)

Tagged:
News
crowdfunding
COVID-19