夢一平の写真展「Dreams and days」第二弾

10月25日(日)より、夢一平の写真展がTHE LOBBY TOKYOにて開催。

by i-D Japan
|
24 October 2020, 9:00am

夢一平(Yume Ippei) a.k.a. "小林くん"は、本誌 i-D Japanをはじめ、国内外の著名誌で活躍する写真家・鈴木親の右腕として知られている。

そして、鈴木氏と共に、ファッションとその付随するカルチャーを切り撮ってきた彼のささやかな日常を写し続けてきたのが、写真展「Dreams and days」なのだ。

TOGA XTC HARAJUKUにて開催された初個展から約2年、今回、THE LOBBY TOKYOにて発表されるのは、ただ、「初めて入った中華屋で食ったエビマヨがめちゃくちゃ美味かった」のだという、彼と彼の周りの友人たち、たわいなく永遠に続いてほしいと願うプレシャスな”時”がそのまま映し出されたかのような写真展なのだろう。

日常に潜む不気味なシュールさと"ファッション"がつくるフェイクな世界の狭間、そこに腰を下ろす彼の”夢”の断片、”夢一平"ワールドをぜひ堪能してほしい。

main-visual-1.jpg

写真家 夢一平 個展「DREAMS AND DAYS」

展示日程:2020年10月25日(日)〜11月1日(日) 
時間:11:30〜19:00
休業日:10月29日(木)
会場:THE LOBBY TOKYO
住所:〒150-0033 東京都渋谷区猿楽町5-8 リオンドール代官山1F
問:03-6416-9034

http://thelobbytokyo.com/

同期間中、展示期間限定のオリジナルドリンクを販売。併せて、夢氏の友人であるYTGが手掛けるアクセサリーブランド〈Alex Jewelry〉の一部商品を限定販売いたします。

〈新型コロナウイルス感染拡大及び拡散防止対策〉

本展示は、皆様の健康と安心・安全の確保を最大限に配慮した上で執り行います。
・会場内の換気
・スタッフのマスクやマウスシールドの着用、こまめな手洗いうがい、手指の消毒、体調管理の徹底
ご来場の際は、マスクの着用及びご来場時の手指の消毒にご協力をお願いいたします。
発熱・咳などの症状がある方や体調が優れない方は、体調を最優先としていただき、ご来場をお控えください。
会場内混雑の場合は、入場をお待ちいただく場合がございます。

Tagged:
Yume Ippei