Photography James Dittiger/TM and ©Copyright Fox Atomic. All rights reserved./Courtesy Everett Collection, Todd Williamson/NBC/NBCU Photo Bank via Getty Images and Jeff Kravitz/MTV VMAs 2021/Getty Images for MTV/ViacomCBS

ミーガン・フォックスのアイコニックなルック7選

艶かしいレッドカーペットドレス、Y2Kファッション、2000年代インスパイアのペアルック。いつも周囲の視線を釘付けにしてきたミーガンのルックを振り返る。

by Tom George; translated by Nozomi Otaki
|
12 October 2021, 12:14pm

Photography James Dittiger/TM and ©Copyright Fox Atomic. All rights reserved./Courtesy Everett Collection, Todd Williamson/NBC/NBCU Photo Bank via Getty Images and Jeff Kravitz/MTV VMAs 2021/Getty Images for MTV/ViacomCBS

ミーガン・フォックスには、紛れもないスターとしてのパワーがある。テネシー生まれの彼女は、オルセン姉妹主演のオリジナルビデオのファミリームービー『ホリデイ・イン・ザ・サン』でデビュー。ヒット作『バッドボーイズ2バッド』にエキストラ出演した後、2004年のドタバタティーンコメディ『彼女は夢見るドラマ・クイーン』でリンジー・ローハンと共演し、一躍脚光を浴びる。

人気者の美女を演じることが多かったミーガンだが、甘いルックスとそれに相反するダークなユーモアは、彼女を他とは一線を画す役者たらしめると同時に、オーディエンスに彼女が演じるキャラクターを密かに応援したくなる気持ちを湧き上がらせた。その後、彼女は『トランスフォーマー』のような男性中心のアクションシリーズに需要を見出し、21世紀の正真正銘のセックスシンボルとなる。

しかし、ミーガンが本当の意味で輝いているのは、もっと評価されるべきホラーコメディ『ジェニファーズ・ボディ』(2009)だ。今や伝説のカルト映画となった本作には、あのオリヴィア・ロドリゴも、「Good 4 U」のMVで凶暴化したジェニファーが湖を泳ぐシーンにオマージュを捧げている。

美人女優として名高いミーガンだが、キュートなY2Kファッションにセクシーさをプラスしたスクリーンの外でのスタイルも、もっと注目されて然るべきだ。2021年、MTVビデオ・ミュージックアワードとメットガラの周囲の視線を釘付けにするルックで物議を醸した彼女は、新たな親友コートニー・カーダシアンとともに超絶セクシーなSKIMSのキャンペーンにも登場。ミーガン・フォックスほど、世界に衝撃を与えることに長けた人物はいない。そんな彼女のアイコニックなルックを振り返る。

2004年 『彼女は夢見るドラマ・クイーン』

『彼女は夢見るドラマ・クイーン』は、実はファッション映画だ。リンジー・ローハンのコーラ瓶の蓋のネックレスや〈I ♥ NY〉メッシュTシャツ、アリソン・ピルの変身シーンなど、アイコニックな瞬間が詰まっている。そもそも、『ミーン・ガールズ』以前にレジーナ・ジョージ的なキャラクターを演じる女優といえば、ミーガン・フォックスだった。学校の廊下を制する憧れの女の子として、ミーガン扮するカーラは日替わりでスタイリッシュなY2Kファッションを披露する。色とりどりのデニムジャケットや、Burberryで統一したバッグ、スカート、バケットハット。さらに注目すべきは、上のシーンのような、アイコニックな〈J’adore Dior〉ラインストーンTシャツにレザージャケット、チェーンつきのローライズジーンズの組み合わせだ。

megan fox posing in a red slit dress at the transformers premiere 2009
Photo by Anita Bugge/WireImage

2009年 『トランスフォーマー/リベンジ』プレミア

車が未知のロボットに変形する、子どもに大人気の玩具をベースにした『トランスフォーマー』シリーズ。車のボンネットにもたれかかり、デニムのミニスカートとオレンジのキャミソールの間から日に焼けた肌がのぞくミーガンの初登場シーンは、明らかに男性のまなざしを意識して書かれた場面だ。しかミーガンはそれを自覚しつつ、自分自身をセレブの世界から引き離すためにキャラクターを作り上げた。「ハリウッドの女性は、誰もがセックスシンボルとして有名になる。みんながセックスに基づいて売り出される。でも、それで構わない。それをうまく利用する方法を知っているならね」と彼女は『ニューヨーク・タイムズ』に語っている。シリーズ第2作のプレミアに、彼女は片側に深いスリットとヘビの装飾付きのカットアウトが入ったRoberto Cavalliの真っ赤なドレスで登場し、2000年代のセックスシンボルとしての地位を確固たるものにした。

megan fox in jennifer's body walking down the hallyway
James Dittiger/TM and ©Copyright Fox Atomic. All rights reserved./Courtesy Everett Collection

2009年 『ジェニファーズ・ボディ』より

このGAPキッズの2008年バレンタインコレクションのベロアパーカーは、作中のミーガンの台詞を借りれば「イエスがカレンダーを発明して以来」最高の映画ファッションだ。2000年代初めのJuicy Coutureシーンの申し子である彼女にとって、この酩酊させるような甘い雰囲気を漂わせるルックは、人気者のチアリーダーから、学校の男子生徒全員を殺そうとする悪魔に取り憑かれたサキュバスへと変身する役にぴったりだった。公開当時は酷評を浴びたが、本作は復讐もののクィア・フェミニスト映画の傑作(まさにそのとおり)としてカルト的人気を博したことで、近年になって見直されつつあるのと同時に、このハート柄のアイテムもZ世代からのラブコールによって蘇り、Depopでレプリカが即完売、TikTokerたちはこぞってDIY動画をシェアしている。

2011年 街なかでのスナップ

もしこのリストに順位をつけるとしたら、このルックがナンバーワンだ。彼女は『ジェニファーズ・ボディ』期から引き続きキッズアイテムを取り入れていたが、タブロイドメディアは、ミーガンと彼女の8歳の継息子カシウスがまったく同じ服を着ていることに気づいた。カシウスにぴったりの『ヴォルトロン』や『スター・ウォーズ』のTシャツは、彼女が着るとキュートなクロップトップスになる。クリスマスに、こっそり自分が使うつもりのものをきょうだいに贈るような感じだろうか。カシウスが「僕のスター・ウォーズTシャツはどこ?」と訊いたら、ミーガンは「ごめんね、今日はママが着るの」とすげなく返したに違いない。いかにも女王様らしい振る舞いだ。

megan fox posing on the red carpet in a 00s blumarine slip dress 2019
Photo by Rodin Eckenroth/Getty Images

2019年 チャリティイベント

1970年代に設立されたイタリアのブランドBlumarineは、クリエイティブディレクターの二コラ・ブロニャーノが、パリス・ヒルトンやジェニファー・ロペス、ブリトニー・スピアーズといった2000年代初期のアイコンをインスピレーション源としたことで、最近いわゆるルネッサンスを迎えている。Y2Kファッションの凱旋のまっただ中において、彼女たちの全盛期に着想を得たBlumarineのアイテムは、Depopですっかりレアアイテムと化した。しかし、そのトレンドを先取りしていたのはミーガンだ。ニコラが同ブランドを引き継いだわずか数ヶ月後、彼女はゴージャスなシャンパンカラーのシルクドレスで、アマゾン熱帯雨林保護のためのチャリティイベントに出席した。ランジェリー風のレースは、上半身だけでなく下半身のプリーツにもあしらわれている。

megan fox and machine gun kelly on the at the billboard music awards 2021
Photo by Todd Williamson/NBC/NBCU Photo Bank via Getty Images

2021年 ビルボード・ミュージック・アワード マシン・ガン・ケリーとともに

最近の『ニューヨーク・ポスト』のインタビューで、ミーガンは彼女の「ツインフレーム(twin flame:魂の片割れ)」でパートナーのラッパー、マシン・ガン・ケリーとともに、2000年代初期のトレンドであるペアルックを復活させることをほのめかした。「いい大人のカップルがお揃いの服を着ているところなんてめったに見られない」と彼女は語る。「きっとみんなが懐かしく感じる面白さがあるんだと思う。私たちはそこまで真剣には考えてないけど」今年のビルボード・ミュージック・アワードで、ミーガンはマシン・ガン・ケリーのBalmain 2021年春夏コレクションのスーツに合わせ、大胆なカットアウトとシアーなメッシュスカートが特徴的なMuglerのボンデージ風ボディスーツを着用した。これこそが、彼女が今も旬の女優であることを思い出させるルックの始まりだった。

megan fox posing on the red carpet in a sheer gown and exposed thong vmas 2021
Photo by Jeff Kravitz/MTV VMAs 2021/Getty Images for MTV/ViacomCBS

2021年 MTVビデオ・ミュージックアワード

ストラップとビーズがあしらわれたDundasの真っ赤なドレスに、いつものウェーブヘアをタイトな三つ編みにまとめてメットガラに登場し、世界中から注目を集めたミーガン。その翌日、数々の物議を醸すカルチャーや革新的なファッションを生み出してきたこの授賞式で、彼女はMuglerのひときわ目を引くネイキッドドレスを着用した。身体を覆うクリスタルの下からは、まばゆいシルバーのTバックがのぞいている。このルックは、彼女と同じ絶叫クイーンのローズ・マッゴーワンが1998年の授賞式で着用したHalstonのドレスへのオマージュだったが、ミーガンはそれを完全に自分のものにしている。彼女のトレードマークである、楽しくセクシーなY2Kスタイルを体現するルックだ。

Tagged:
style
Y2K
7 Iconic Outfits