カルバン・クラインがメンズウェアのキャンペーンに松田翔太を起用。

カルバン・クラインが初めて日本でローンチされるカルバン・クライン メンズウェアのキャンペーンに俳優の松田翔太をジャパンアンバサダーとして起用することを発表。

by Kazuki Chito
|
02 September 2021, 7:00am

2021年9月1日、カルバン・クラインが初めて日本でローンチされるカルバン・クライン メンズウェアのキャンペーンに俳優の松田翔太をジャパンアンバサダーとして起用することを発表した。新しいキャンペーンとコレクションは9月17日以降に国内で発表される。

FA21_CKSP_APAC_M_SHIRT JACKET_3_1080x1920_LOGO.jpg

今回の発表に対して松田翔太は、「かれこれ20年以上前、僕が小学校高学年くらいの時に初めてファッションブランドというものを意識したのがカルバン・クラインだった。それは鮮明に覚えている。漠然としたニューヨークのイメージやアンダーウェアのウエストバンドに入ったロゴだったり、とにかく圧倒された。ファッションは気軽に楽しむもので、時にはフォーマルに装って背筋を伸ばしたり、個人のパーソナリティは変わらずともまた違った人間に変われるような、そんな重要な役割を持っていると思う。僕自身もそうやって気分転換をしたり、なりたい人物になるためにそのファッションを目指したりすることがある。今回アンバサダーに起用されたことで、僕の考え方や生き方がある種、ブランドに認められた気がしている。キャンペーンも非常に楽しみにしていた。」と話している。

FA21_CKSP_APAC_M_SHIRT JACKET_1_1080x1080_LOGO.jpg

2021年秋のカルバン・クライン メンズウェアコレクションは、都市の風景から着想を得たなめらかなラインとクールなカラーパレットが特徴。この新しいラインは7月より国内で販売を開始されているので是非、チェックしてみて欲しい。