Advertisement

LSDXOXOを筆頭にローカルDJやインディペンデントマガジンが紡ぐ“イコール”な一夜

ベルリンアンダーグラウンドの新鋭カリスマLSDXOXOと東京ローカルDJの1-Drink、Mari Sakurai等、さらにHIGH(er)magazineの出展ブースやライブペイントを交えた新たなヤングカルチャーの交流パーティ「ARTHRALGIA」が初開催。

by Saki yamada
|
18 June 2019, 10:28am

“誰もが平等である”とメッセージを受け取ったかのように思えるラインナップで、現行の東京ヤングカルチャーをボーダーレスに平日のContactに収束させる新パーティ「ARTHRALGIA」。記念すべき初開催をクラブカルチャーを愛する音楽ファンの間で最も注目されているDJの一人であるLSDXOXOが華々しく飾ることになった。

初来日となるLSDXOXOはNY在住時代にシンガーのM.I.Aが果敢なるパフォーマーと賞賛するDJのVenus Xが主宰するパーティー/レーベル「GHE20G0TH1K」のミックステープシリーズの第一弾に抜擢。現在はベルリンを拠点にLBGTQシーンのアイコンとしても名を馳せながら細分化と交差の激しいアンダーグラウンドシーンを献身的に牽引しており、FACT magやResident Advisor等がこぞってピックアップするホットなDJだ。

セクシャリティの要素をポジティヴにポップカルチャーへと落とし込み、ゲットーハウス、ジャージークラブやボールルームの系譜の中で豊富なサウンドとサンプリングで魅せるスタイルは、“Deliciously confrontational(とてつもなく美味しい)”と評されるほど人々は彼の虜になっている。

そんなLSDXOXOの念願の日本初プレイをサポートするのは音楽に留まらずファッションやLGBTQシーンを横断するDJ陣。ハウス/テクノを軸にレフトフィールドの境界を彷徨うベテランの1-DRINKや有望株のMari Sakurai、UKスタイルを起点としながらジャンルレスかつボーダーレスなプレイを見せるDJ PoiPoiHibi BlissによるB2B、卓越したセンスで注目を集める新鋭DJのBugoctetをラインナップしている。

さらにharu.が手掛けるインディペンデントマガジンHIGH(er)magazineによる出展、Sabbay Brothersのライブペインティングも決定。ARTHRALGIAがもたらす新たな空間と人々の新たな出会いが重なり、新たな化学反応を垣間見れると期待しよう。

ARTHRALGIA feat. LSDXOXO
日付:2019年6月27日(木)
会場:Contact Tokyo
時間:21:00~
入場:U23 ¥1000/ADV ¥1500/DOOR ¥2000
DJ:LSDXOXO/1-Drink/Mari Sakurai/DJ Poipoi B2B Hibi Bliss/Bugoctet
PAINTING:Sabbay Brother
STORE:HIGH(er)magazine
住所:東京都渋谷区道玄坂2-10-12 新大宗ビル4号館地下2階

詳細はこちら

1560853689508-0627-Flyer