現代が誇るハイ・ストリートなコラボレーション

7月6日から19日まで、伊勢丹新宿店メンズ館1階に期間限定ストアをオープンしたLOUIS VUITTON ISETAN MEN'S POP-UP STORE。今回の企画では、藤原ヒロシ氏率いるfragment designとの限定コラボアイテムもお目見え。それに伴い、メンズ・コレクション アーティスティック・ディレクターのキム・ジョーンズも駆けつけ、スペシャルなアフターパーティがTHE PARK・ING GINZAにて盛大に開催された。

|
12 July 2016, 5:05am

7月6日の新宿。藤原ヒロシ氏率いるfragment designとLOUIS VUITTONのコラボレーションを、我先に手に入れるべく集まった人数は4000人にも上ったと言われている。1区画を大きく占める伊勢丹新宿店のまわりをぐるりと囲むように並んだ長蛇の列は、東京のカルチャーシーンを牽引し続ける藤原ヒロシ氏と、メンズ・コレクション アーティスティック・ディレクターのキム・ジョーンズ氏との影響力の高さそのものだ。常に先を見据えて東京のカルチャーシーンを牽引してきた藤原氏と、東京を愛し世界中のストリートのムーヴメントを知り尽くしてきたジョーンズ氏。ふたりが織りなす限りなくハイエンドなストリートアイテムは、まさにエクスクルーシブなコレクションといえる。

7月19日までの期間限定で伊勢丹メンズ館にオープンしているポップアップショップでは、このスペシャルなコラボレーションアイテムをはじめ、2016-17年秋冬メンズコレクションの新たにスタートした「モノグラム・エクリプス」ラインをメインに、プレタポルテ、シューズ、アクセサリーの中から藤原氏が特別にキュレートした限定コラボアイテムなどが展開している。オープニングの6日には、伊勢丹新宿店メンズ館でオープニングレセプションが催され、日本のファッション界の重鎮達がそのお披露目を祝った。その後、銀座にある藤原氏が手がけるコンセプトショップ THE PARK・ING GINZAで盛大なパーティが行われた。

パーティでは、海外から来日中のVIPを囲み、斎藤工など国民的な俳優をはじめ、マドモアゼル・ユリアやMIYAVIなどの国際色豊かな面々がグラスを傾ける中、C.EのTOBY FELTWELL、小山田米呂、comme je suisのデザイナー池谷陸といった現在、そしてこれからの東京・ユースカルチャーを牽引するアーティスト達がDJプレイを披露しフロアを盛り上げた。著名スタイリストや名物編集長、有名ディレクターなどの業界関係者が片隅で静かに楽しむ中、スケーターやストリートアーティスト、ダンサーなどストリート色の強いゲスト達が入り混じっていた稀有なパーティ。銀座のソニービルの地下パーキングの奥に存在するカルチュラルな空間で行われた、世界を代表するこの一大メゾンのパーティは、まさに東京ならではのハイ・ストリートそのものを感じさせるものとなっていた。

All Photos by Keiichi Nitta Studio

ISETAN MEN'S NET
http://www.imn.jp/

THE PARK•ING GINZA
http://park-ing-ginza.com/

Credits


Text Yuka Sone
Photography Keiichi Nitta Studio