Advertisement

スティーヴン・キングがトランプに『IT/イット』の鑑賞を禁止

キッカケはTwitter上でのブロック。

by Roisin Lanigan
|
04 September 2017, 8:28am

誰かが誰かをブロックしたとか、誰がパーティに招待されなかったか、といった情報がネットで話題なると、少し前までは、割れたハートの絵文字やGIF画像などによってその議論に終止符が打たれていた。そんな時代も今では大昔のことのようだ。時は2017年、ネット上で勃発した論争は以前のように簡単に収まらない。

2017年8月25日、作家のスティーヴン・キングがトランプ大統領についてツイートした。投稿では、トランプに対して今後、映画『IT/イット』やTVドラマシリーズ『ミスター・メルセデス』の鑑賞を禁止すると述べている。それもこれもトランプ大統領が彼をブロックしたことから始まったのだ。

以下がキングの厳しくも公正なツイートだ。
「ドナルド・トランプが私をブロックした。私はこの場を借りて、彼が『IT/イット』や『ミスター・メルセデス』の鑑賞することを今後一切認めないと宣言する。ピエロともお別れだよ。さようなら」

トランプからの反応はまだない。