Advertisement

20年間の記録: 写真家・富永よしえの個展「piece of pieces」

パティ・スミス、坂本龍一...。20年という年月を掛けて撮り下ろされた約30点に及ぶポートレイトがGALLERY DE ROOM 702にて発表される。

by Daiki Tajiri; photos by Yoshie Tominaga
|
02 November 2018, 3:36am

Photography Yoshie Tominaga

様々なアーティストのポートレートをはじめ、ファッションフォトにミュージックビデオまでさまざまな作品を手掛ける 写真家・富永よしえの個展「piece of pieces」が、11月10日(土)から12月22日(土)の期間、大阪・なんばにある<GALLERY DE ROOM 702>で開催する。

2002年よりUNDERCOVER・デザイナーの高橋盾のバックステージを記録した写真集「The Shepherd」の出版をはじめとする、その鮮明かつ柔らかさのある世界観で、被写体を包み込むかのような作風は、鑑賞する我々に写真の美しさと温度を感じさせるもの。

「20年という通過地点で、撮ってきたものの断片を振り返ってみる。点から新たな点へと通じ、記憶の断片をたどるように、道しるべを集めたもの、それが "piece of pieces” なのです」

本展覧会では彼女が20年間撮りためたパティ・スミス、坂本龍一といった著名アーティストたちを写したポートレート作品から、自然をテーマとした大判作品など約30点を展示する予定。会場では、個展の開催を記念し、<Yoshie Tominaga × Patti Smith × GALLERY DE ROOM702>によるコラボレーションTシャツも販売される。

富永よしえ「piece of pieces」
会場:GALLERY DE ROOM 702
住所:〒556-0023 大阪府大阪市浪速区稲荷 2-7-18
期間:2018年11月10日(土)〜12月22日(土)
時間: 午後12時 − 午後7時
休廊:日曜・祝祭日
Tel. 06-6561-3702

http://www.dr702.com/