言葉をもとに写真を撮り下ろすプロジェクト「Bespoke Photo」開催

フォトグラファーの池野詩織、岩本幸一郎、佐々木大輔、嶌村吉祥丸、服部恭平、HOUMIの6名が、来店者からの「言葉のオーダー」を受けて完全新作を撮り下ろす企画が渋谷・神泉のセレクトショップ〈R for D〉で12月28日(金)まで開催。

by i-D Japan
|
14 December 2018, 8:05am

「多くの人に写真を購入する体験をしてほしい」。新進気鋭のドメスティックデザイナーズブランドをいち早く取り扱うことでも知られる渋谷・神泉のセレクトショップ〈R for D〉が、来店者のオーダーをもとにフォトグラファーが新作を撮り下ろすプロジェクト「Bespoke Photo」を始動した。

池野詩織、岩本幸一郎、佐々木大輔、嶌村吉祥丸、服部恭平、HOUMIの6名のフォトグラファーが参加する第1弾「Bespoke Photo - from the personal dictionary -」のオーダー方法は「言葉」。12月14日(金)から28日(金)までの会期中、〈R for D〉内の特設スペースに過去作品を収録したポートフォリオが展示され、来店者は好みのフォトグラファーに宛てて写真のテーマとなる言葉やテキストをオーダーシートに記入。これを受けたフォトグラファーとの数回のメール上のやり取りを経て、2月に開催予定の写真展に向けて作品が制作。やり取りの一部も写真作品と同時に展示される予定で、展示終了後に納品されるいうものだ。

会ったことのない人の言葉だけを手がかりに具体化される写真には、どのようなイメージが現れるのか。自分だけの作品が生まれるだけでなく、写真が生まれるまでのプロセスも体験できる実験的な“写真展”に足を運んでみては?

1544765248636-main

「Bespoke Photo - from the personal dictionary -」
オーダー会会期:12月14(金)〜12月28(金)*13:00 – 22:00
写真展会期:2月1(金)〜2月10(日)予定
会場:R for D
住所:東京都目黒区駒場1-4-5 B1F

参加フォトグラファー
池野詩織岩本幸一郎佐々木大輔嶌村吉祥丸服部恭平HOUMI