ファブリックへの新たな試み: 大類信によるプロジェクト<RSP>第一弾、TOGA原宿にて開催

大類信のプロジェクト<Radical Silence Production>。スカーフを用いたアーティストとのコラボレーション、1st "SCARVES COLLECTION"が11月20日から12月2日まで開催される。

|
13 November 2018, 9:25am

アイデア次第で無限大のコーディネイトを見せてくれるスクエアなファッションアイテム、”スカーフ”にスポットを当てたPOP-UP SHOP「1st "SCARVES COLLECTION"」が開催される。

東京を代表するブランドTOGAの初期アートディレクター、MO/大類信によるプロジェクト<Radical Silence Production(RSP)>は、これまでも展覧会や出版物、写真やドローイングと様々なフォーマットを用いて、ファッションやヴィジュアルの新たな表現をアーティストとともに極めてきた。

その<RSP>の過去のアーカイブから選り抜かれたものをイタリア製の高級シルクに落とし込み、大類氏の拠点である、パリにてデザイン&制作されるコレクション「インディー・ファブリック・プロジェクト」から、この 1st "SCARVES COLLECTION" はスタートした。

本プロジェクトの第一弾では、国内外で活躍する、MO/大類信を筆頭に、リチャード・カーン、ジャック・ピアソン、そして鈴木親と、4名のアーティストを選出。それぞれが生み出す世界観を落とし込んだシルクスカーフがTOGA原宿店にて11月20日より展示&限定販売される。

1542022116867-idjp_toga_s1_RK
Richard Kern:AMY PUTS ON CLINIQUE, 1997. 写真集 "XXMODELS"(2001)
1541768771992-idjp_toga_s2_JP
Jack Pierson:UNTITLED, 1998, PHOTOGRAPHIC COLLAGE PINNED TO WALL, 101.6 X 66CM. 雑誌 "THE international #2 JACK PIERSON"(2001)
1541768790396-idjp_toga_s3_CS
鈴木親:AOYAMA TOKYO, 1998. *RSP コレクション
1541768801979-idjp_toga_s4_MO
MO/ 大類信:SONIC YOUTH LIVE IN TOKYO, 1998. *RSPコレクション

POP-UP SHOP 1st "SCARVES COLLECTION"
会場:TOGA原宿店 東京都渋谷区神宮前6-31-10 マンション 31B棟 1F
会期:2018年11月20日(火)〜12月2日(日)11:00-20:00
tel:03-6419-8136

https://rspfr.tumblr.com/
http://www.toga.jp/