永遠のファッション・アイコンを追ったドキュメンタリーの傑作『グレイ・ガーデンズ』が一日限定上映

マーク・ジェイコブスやタヴィ・ゲヴィンソンがその影響を公言。1960年代にはじまるドキュメンタリー映画の潮流「ダイレクト・シネマ」の代表的映画監督、メイズルス兄弟による『グレイ・ガーデンズ』&『グレイ・ガーデンズ ふたりのイディ』が一夜限りの上映。

|
jun 22 2018, 10:45am

かつてのJ・F・ケネディ大統領の妻ジャクリーヌの叔母とその娘であるビッグ&リトル・イディ親子の生活を追ったドキュメンタリー映画『グレイ・ガーデンズ』とその続編『グレイ・ガーデンズ ふたりのイディ』が渋谷TOEIにて、7月29日(日)に1日限定で公開される。

ともにシンガーやモデルとしてショービジネスの世界を目指した過去をもち、ともに成功を収めることはなく没落したビッグ&リトル・イディ親子。この映画が公開された当時世界が注目したのは、登場するリトル・イディによるそのオリジナルかつエレガントなスタイリング術だ。彼女のスタイルは当時のファッション業界に絶大な影響を与え、後にテレビ映画化やミュージカル化などカルト的な人気を誇っている。

本誌でも以前インタビューを行なった、文筆家で女優のタヴィ・ゲヴィンソンも影響を受けた一本として挙げている本作。上映会ではトークショーも開催予定だ。一夜限りの貴重な機会を見逃さないようにしたい。

アメリカ・ドキュメンタリー映画史上の傑作『グレイ・ガーデンズ』&『グレイ・ガーデンズ ふたりのイディ』上映会
会場:渋谷TOEI
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-24-12
上映日程:2018年7月29日(日)