光が描き出した「もうひとつの絵画」。写真芸術家・⼩野祐次による個展が開催

⼩野祐次の手によって生まれ変わった初期ルネサンスから印象派までの絵画を被写体にした「タブローシリーズ」による個展「Vice Versa ‒ Les Tableaux 逆も真なり−絵画頌」が12月12日から開催。

|
30 November 2018, 6:58am

Impression, Soleil Levant, Claude Monet. 2014年 gelatin silver print. copyright the artist courtesy of ShugoArts.

写真表現において生まれる「光」の可能性を追求し続ける写真芸術家・⼩野祐次による個展「Vice Versa ── Les Tableaux 逆も真なり── 絵画頌」が12月12日(水)から2月2日(土)まで東京・六本木にあるギャラリー・シュウゴアーツにて開催される。

今展覧会で展示される「タブローシリーズ」は1995年よりアーティストの手によって撮影を重ねられてきた作品群だ。モチーフとして16 世紀から 18 世紀にかけて描かれた巨匠による絵画は、彼による徹底した「可能な限り時間を遡り、当時の画家たちと同じ条件に⾝を置いた」手法を通し新しい姿に生まれ変わる。

写真でしか出来ない、そして、現在の技術でしかつくりだすことの出来ない「光」を活かすことによるその空間と空気をも取り込む世界観は今回の展示でしか味わうことの出来ない体験になるだろう。

なお、開催初日にはオープニングパーティーと合わせて、⼭梨県⽴美術館館⻑・⻘柳正規を迎えたアーティストトークを開催予定。アーティスト本人より制作のプロセスや芸術への解釈を直にきくことができる。

1543403348883-131444M0A4796-web
Paesaggio lacustre conpastore? Anonimo (De Heusch Willem?). 2001年 gelatin silver print. copyright the artist courtesy of ShugoArts.

⼩野祐次「Vice Versa ‒ Les Tableaux 逆も真なり−絵画頌」
会場:シュウゴアーツ
期間:2018年12月12日(水)〜2月2日(土)
※開催記念アーティストトーク 12月12日(水)午後5時30分〜午後7時
※オープニングパーティー:12 ⽉ 12 ⽇(⽔) 午後 7 時ごろより(トーク終了後より開始)
時間: 午後11時 − 午後7時
休廊:⽇⽉祝休廊

小野祐次「Vice Versa – Les Tableaux」開催記念アーティストトーク
スペシャルゲスト 青柳正規(東京大学名誉教授、山梨県立美術館館長)
12月12日(水) 午後5時30分 – 午後7時
会場:シュウゴアーツ、入場無料
予約制:event@shugoarts.com まで、ご参加人数、参加者全員のお名前、代表者のご連絡先をお知らせください。追って担当者より確認のメールを差し上げます。定員に達し次第、申込みを締め切らせていただきます。